新キャラ登場!『サザエさん』カツオの偽物は「完全上位互換」?

(C)Suzanne Tucker / Shutterstock

12月2日放送のアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)に、磯野カツオの偽物が登場したと話題になっている。

疑惑のキャラクターが登場したのは、この日1本目のエピソード『ボウズ頭に花束を』でのこと。同エピソードでカツオが花束を持ち電車に乗っていると、目の前に少し太めな女性が登場。カツオは女性に席を譲ろうと考えるも、座席の隙間より女性の腰回りが広いと判断し、あっさり諦めた。

すると後日、学校では「カツオが新聞に載った」として軽い騒ぎが。紙面を覗くと投書欄に「先日、電車で花束を持った坊主頭の少年に席を譲ってもらった」とのエピソードが掲載されていた。その少年は、遠慮する相手に「次の駅で降りるから」と席を譲り、自分は降りたと見せかけ、別の車両に乗っていたという。

 

正体はカツオの“ドッペルゲンガー”!?

しかしカツオには全く心当たりがなく、翌日の全校朝会で表彰されるという話にも「あれは僕じゃない」と拒否。すると今後は、家族や校長から「正直に『自分じゃない』と明かすなんて偉い」と褒められることになり、カツオは「僕は正直に話してるだけなのに…」と複雑そうな表情を浮かべていた。

そんな展開があった後日、波平が電車に乗っていると、何と目の間の座席には花束を持った坊主頭の少年が。さらに、席を譲られた波平が新聞の件を話したところ、少年は照れ笑いを浮かべながら自分であることを認めた。

確かにこの少年は、坊主頭がトレードマークな上、顔自体も“人違い”を起こされても仕方がないほどそっくりな容姿。ネット上では、

《めちゃめちゃ似てるwww》
《きれいなカツオだなwww》
《生き別れの双子かな》
《カツオのクローンでてきた(笑)》
《カツオの完全上位互換www》
《ドッペルゲンガーかよ!》
《カツオの2Pカラーみたいなやつ出てきたぞ》

など、あまりのそっくりさに驚きの声が続出している。

今後、カツオ本人とそっくりキャラが対面するエピソードに期待!?

 

【あわせて読みたい】