見れば納得!? ボーカルより楽器担当が『イケメン』のバンドたち

(C)Viorel Sima / Shutterstock

バンドの顔といえば、やはりフロントマンである「ボーカル」。『LArc-en-Ciel』のhydeや、『[Alexandros]』の川上洋平のように、端正なルックスでファンから圧倒的な人気を誇っている。

だが中には、ボーカルよりも楽器パートの方がカッコいいといわれるバンドもある。

『X JAPAN』はまさにその典型。ボーカルのToshlよりもドラムのYOSHIKIの方が人気が高く、ルックスレベルも高い。Toshl自身、「僕の人気はバンド内で3番目だった」と公言したことがある。ちなみに、Toshlいわく2番目は98年に死去したギターのHIDEらしいが、ファンの間では「HIDEが圧倒的に1位だ!」という声も多い。