『鉄腕DASH』史上最大ハプニングで「山口達也」不在が鮮明に

TOKIO

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

12月9日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の企画『DASH島』で、『TOKIO』メンバーが保有していた船がなくなるトラブルがあった。島の船と言えば元メンバーの山口達也氏が中心となって作り上げたもの。視聴者は山口氏の存在を思い出し、TOKIOを茶化す声が相次いだ。

この日の放送では、DASH島を訪れた城島茂と松岡昌宏にスタッフが「船がなくなった」と告げ、2人は一様に驚いた表情を見せた。番組は過去映像を公開。隣の島への訪問を試みるなど船をフル活用していた様子を紹介した。

番組によると、船はロープで固定されていたが、盗まれたのか海の他の場所に漂流されたのかは不明だという。

長瀬智也は船が「誰かが盗んだとかではなくて、見つけて(という可能性もある)」と推測。国分太一は「(新しい船を)作るか」と口にした。番組スタッフはオークションサイトに同様の船がないか探すなど大騒ぎとなった。

後になって、島の南3キロほどに漂っていたところを漁師が発見し、船は一同のもとに戻って事なきを得た。ただ、先端部分に付けていた船首像はなくなっていた。結局、番組では新たな船首像を作ることに。さらにこの日の放送では、船の扱いに苦慮した国分が船舶免許を取ろうと東京都内で資格取得に励む姿も放送された。

 

国分太一が船舶免許取得へ!

船を活用しようと模索するTOKIOのメンバーに対し、視聴者は「山口不在」をやゆする声が相次いでいる。

《番組史上最大の事件が起こった! 船が盗まれた! という触れ込みだったが、『山口メンバーの離脱』以上の事件はなかったはずだ》

国分が船舶資格を取ろうと奮闘する姿にも、

《国分が一級小型船舶操縦士の免許とろうとしてるけど、それ山口メンバーが持ってるやつやん》
《今までは山口氏が船舶免許持ちだったからできた。山口氏が抜けた穴はデカい》
《山口を戻せば解決するんだけどな…》

などと、山口氏不在を悲しむ声もあった。

船は戻っても、島の運営に主要な役割を果たしてきた山口メンバーは帰ってこない。

 

【あわせて読みたい】