『明日花キララ』ローラが跳ね返された「ハリウッド」の“壁”に挑戦か

明日花キララ 

(C)まいじつ

大人気セクシー女優の明日花キララが、またまた「きれいになった」と評判だ。ネット上では「ついに最終アップデート完了!」などといった言葉も飛び交っている。

「もちろん、彼女は整形によってきれいになった可能性もあるでしょう。諸説あるにしろ、もともとキャバ嬢でスカウトマンに1年掛かりで口説かれてビデオデビューしたというくらい“土台”がいいという話もある。キャバクラでも抜群の美女度で、それがスカウトマンの目に止まったというのです」(アダルトライター)

日本のセクシー女優たちは、海外での評判も非常に高い。蒼井そら、吉沢明歩、葵つかさ……などなど、映画やドラマを中心に活躍する女優たちと遜色ないほどだ。

「蒼井は中国ではスーパーアイドルとして絶大の人気を誇ります。吉澤は日本文化を拒否する韓国でサイン会を開いたほど。正直、ハンパな女優よりアジア各国で活躍しています」(アダルト誌ライター)

そうした中、あまり海外での活動が伝わっていないのが明日花だ。

「彼女は今年に入って出演作を減らしています。どうも米国進出するのではないかという話です。彼女の美しさならハリウッド女優として通用すると思います」(同・ライター)

 

ローラ超えが期待される明日花キララ

ハリウッドといえば、最近で思い浮かぶのがローラだ。「ハリウッド女優を目指す」と公言し、昨年、ロサンゼルスに事務所を構えたものの、1年もたたず撤退。その理由は「事務所が広過ぎて」という笑かしだった。

「意気揚々と米国に行ったものの、ハリウッドポルノの仕事が2、3本しか来なかったといいます。もちろん出るわけにも行かず撤退したともっぱらです」(女性誌記者)

向こうでは、ポルノ女優やヌード女優を経験してから有名になる者も少なくない。その典型がマドンナだ。売れない時代はヌード女優として活動していた。

「明日花はポルノ女優でも何でもやる気構えで行く気みたいです。少なくとも彼女の美貌と抜群のスタイルなら間違いなくオファーがあるでしょう。ローラは髪をブロンドにしたり、顔を欧米風にしたり、最近では豊胸説も出たばかり。ただのハリウッド進出なら、明日花の方が有利なのは確実でしょう」(映画ライター)

ローラも高望みせず“何でもオッケー”の女優として頑張ってほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】