『中学聖日記』の岡田健史が“熱愛”? お相手は若手人気女優の…

(C)Mikhail_Kayl / Shutterstock

12月18日にドラマ『中学聖日記』(TBS系)の最終回が放送される。主演・有村架純の相手役を演じているのは20歳の新人俳優・岡田健史。デビューしたばかりの彼だが、女優との「熱愛説」がネットユーザーの間で噂されている。「証拠」とされる写真が「本物でない」との声もあるが、最終回を前にしてストーリーそっちのけで視聴者は真偽不明の「熱愛」の行方に注目している。

岡田は事務所のスカウトで芸能界入り。2018年はモデルとしてファッション雑誌に出演したほか、『中学聖日記』のキャストに見事抜てきされ、中学教師の聖(有村)に恋をする中学生・晶を演じている。ドラマ開始当初は「中学生と教師の恋なんて気持ち悪い」「子どもに悪影響を与えないのか」と猛批判を浴びたが、高校生を演じる現在は2人を応援する声が飛び交っている。

 

岡田のお相手は「匂わせ投稿」の平祐奈?

岡田に「熱愛説」が持ち上がったのは12月上旬の頃から。相手はたびたびツイッターやインスタグラムで「匂わせ発言」を繰り返して炎上している女優の平祐奈だ。2人はインスタグラムのアカウントに共通の写真をアップし、2人が会った日とされるには窓にハートマークを描いて撮影した写真を平がアップしていたという。

ただ、現在平のインスタグラムには「ハートマーク」の投稿は残っていない。ツイッターユーザーは

《平祐奈ちゃん……岡田健史くんだけはやめて。彼は今とっても大事な時なの》
《最終回を見る気がうせた》
《もし本当なら岡田健史が匂わせしてるってことだよね》

などと悲鳴が飛んだ。

一方、平の過去の「熱愛説」を耳にしていたツイッターユーザーからは

《平野紫耀じゃなかったんだ》
《2人がもし付き合ってたら、平と平野紫耀と付き合ってることはないってこと。それはそれでいい》

と安堵の声も。『King & Prince』の平野紫耀との「熱愛説」を信じていたユーザーも多かったようだ。

なお、岡田の公式SNSは開設されていない模様。「熱愛説」はガセの可能性も高いが、真実はどうなのか?

 

【あわせて読みたい】