競泳・池江璃花子インスタ“衝撃ヌード公開”に「これはスゴイ…」の声

“お宝画像”の発見だ。競泳女子の池江璃花子選手が、自らのインスタグラムで“ヌード”を公開した。

幼少期に撮影されたものが見つかったとのことだが、「多分、1歳」と書かれ、上半身はすっぽんぽん。今日の池江は「すっかりオトナっぽくなった」と評判なだけに、想像をかき立てる1枚である。

《このときから筋肉質っぽいよね… テナガザルかな(笑)》

池江は写真といっしょにこうコメント。また、「面影ありますかー??」とも問い掛けた。目元には、現在の雰囲気が確かにある。ファンは、

《普通はぽっちゃりやけど、筋肉やわぁ!》
《こりゃスゴイ 素質あるあるや!》
《すでに腕が長い! しかも筋肉付いてる…》
《やはり天賦の才があるんだね》

などと、好意的な感想を寄せていた。

 

競泳選手として理想的な筋肉

「池江が筋肉質なのは有名です。肩回り、腕に男性顔負けの筋肉が付いていて、かつ柔軟性もあるのは、幼少時代から毎日続けた『うんてい』トレーニングのおかげだと話していました。トレーニングはもちろんですが、生まれ持った筋肉質なんでしょうね」(スポーツ協会詰め記者)

その天賦の才である筋肉についてはこんな声も…。

《モビルスーツみたい》

モビルスーツとは、アニメ『機動戦士ガンダム』に出てくる有人型ロボット兵器のことだ。筋肉のモビルスーツというわけである。

「インスタで写真を公開する少し前、池江は他の競泳選手たちと新しい日本代表選手団の公式水着の公開会見に臨んでいます。ゴーグルを付けたその姿に『ウルトラマンみたい』というファンの声もネット上に踊っていました」(同・記者)

競泳選手は全身の筋肉が発達している。その影響で“ヒーローもの”に見えてしまうのかもしれない。

池江のツイッターやインスタは、先の写真披露のようにほのぼのとしたものが多い。東京五輪では金メダル獲得で完全無欠の“ヒロイン”になってもらいたいものだ。

 

【あわせて読みたい】