解散しないSMAPに取り沙汰される「新メンバー加入」

「中居が事務所を辞めるのであれば、香取慎吾(39)も一緒でしょう。香取の木村拓哉(43)嫌いは半端ではない。絶対に視線を合わせることがなく、現場でも木村嫌い公言しています。“木村ノイローゼ”と噂されるほどです」(芸能事務所関係者)

だが、当の木村は意外な発言をしている。6月のファンクラブの会報でSMAPは「解散しない」と明言したのだ。

「『解散しない』と具体的な発言をしたのは木村のみです。他のメンバーは、頑張るなどといったコメントを出しているだけで、グループの将来には言及していません。完全に木村個人の判断で、関係が修復したわけではありません」(同)

その一方で、中居の評判は上がり続けている。テレビ番組の生放送で行われた謝罪時には、リーダーの中居ではなく木村が場を取り仕切り、中居のリーダーからの降格が垣間見えた。それでも中居は、屈辱に耐えながら謝る姿を見せて、精神の強さを感じさせた。さらに、熊本地震が起きたあとには、被災地での炊き出しにも参加している。

「被災地訪問はジャニーズ事務所に連絡をせず、一人で勝手に行ったのです。最初はマスクなどで顔を隠していたが、正体がばれると堂々と記念写真を撮るなどしていた。2回目以降は笑福亭鶴瓶などと一緒に訪れて、子供におもちゃやアイスを配っていた。中居は4月下旬から中旬まで数回現地入りしています。本気で手伝おうという気持ちだったのでしょう」(スポーツ紙記者)