「こんなに大きかったのか…」『欅坂46』平手友梨奈のバストにファン衝撃

11月に発売された『欅坂46』のファースト写真集『21人の未完成』。中でも、グループのセンターを務める平手友梨奈が、ファンから「こんなに大きかったのか…」と思わぬ評価を受けている。

同書は発売前から重版がかかるほどの人気を博し、限定版、通常版を併せた累計発行部数は22万部を超える大ヒット中。卒業・休業中のメンバーも含めた1期生21人全員が収められており、写真集公式ツイッターのフォロワーは10万を超えている。

平手のページは有名写真家の神藤剛氏が手掛けており、ツイッターでは未公開カットも多数公開。発売日にはメーキングの動画もアップされ、実に3万件近い“いいね”を獲得した。

 

天が味方したハプニングにファン大興奮

動画に収められたのは、川辺や海沿いの道を歩く平手の姿。都会の喧騒を離れた場所で撮影され、天気が悪いためか強風が吹いている。撮影中、平手が両腕を広げると、前から強風が吹いたためシャツが体に密着。すると、密着した影響でバストラインがくっきりと浮き出ることとなり、ファンからは、

《てちってこんなに胸が大きかったのか…》
《キャラとのギャップあるけど素晴らしい体になってきた》
《絶対的エースが巨乳とか最高だな》
《これ、相当でかいぞ!》
《めっちゃ興奮するんだけどこれがギャップ萌えってやつか…》
《短髪で男っぽいから全然イメージになかったwww》

などと興奮の声が多数上がった。

「平手のトレードマークはミステリアスな雰囲気や男性のような短髪ですから、確かに巨乳の印象はないでしょう。しかし一部のファンからは、デビュー当初から『ムチムチしてる』『これはなかなかスケベな体かもしれん…』と評されており、推定で“D”はあるとウワサされています。普段男性的な振る舞いをしているのも、大きな胸がコンプレックスで、『隠したい』と感じているからかもしれませんね…」(アイドルライター)

これまでに『欅坂46』は長濱ねる、今泉佑唯などが水着グラビアを披露している。エースの水着解禁はいつになるだろうか。

 

【画像】

ともん / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】