『嵐』“結婚第1号”は二宮和也と思いきや松本潤が大本命!?

松本潤

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『嵐』の二宮和也とフリーアナの伊藤綾子との交際が、マスコミ関係者をにぎわせている。

「同棲中」を書くところもあれば、「入籍」と報道するところも出ている。反対に「破局」を報じる女性誌もあるのだから、ほぼ書いたもの勝ちだ。

「伊藤は二宮のファンだったといわれています。それで日本テレビの番組で複数共演したのをキッカケに交際に持ち込んだ。伊藤の方が3歳年上で大人っぽいところから“たぶらかし”とバッシングの対象になっています」(ジャニーズライター)

二宮はジャニーズきってのモテ男。かつて長澤まさみや佐々木希との同棲現場をスポーツ紙に報じられたこともあった。

「二宮は小柄で平凡っぽい顔ですが、俳優としては演技派の実力者。そこが女子のハートをつかむらしいのです。ジャニーズでは一番、二番にモテると評判です」(同・ライター)

しかし、二宮の騒ぎをよそに、陰でこっそりと愛を育んでいるのが、同じ『嵐』の松本潤。松本は現在、セクシー女優の葵つかさと交際中だ。

「一部のジャニーズ嫌いの女性誌は、別れた女優の井上真央と復活、葵と二股という形にしていますけれど、井上については、その他のどこのマスコミも扱っていません。反ジャニーズ色を出すために二股説を色濃く出しているのでしょう。井上とは会っている痕跡もなく、消えたとされます」(同)

 

滝沢新体制下でも安泰

何しろ最近、葵は雑誌の連載を降りるなど仕事をセーブ。しかも「今、男性アイドルと付き合っている」と周囲に漏らしている。「近く一緒に住む予定」とまで語っているそうだから、松本と“結婚”の線は否定できない。

「松本と葵は以前付き合っていて、葵が松本のアブノーマルな癖に呆れて別れたといわれています。でも、嫌いで終わったわけではなく、その後、松本が何度も謝罪。『どうしても会いたくなっちゃう』の殺し文句でヨリ戻しに成功。以後は順風満帆だそう」(女性誌記者)

松潤に二股疑惑があったにせよ、セクシー女優とヨリを戻したことにファンは共感。

「もし結婚となれば、松本の評価はさらに上がるでしょう。今や事務所の看板俳優になりつつありますし、私生活でも木村拓哉のようにヘタに格好つけずの態度がウケますよ」(同・記者)

来年から滝沢秀明新体制になるが、松本の人気は安泰のようだ。

 

【あわせて読みたい】