『加藤綾子1位』は盤石?夜のニュースMC戦争「一番見たいのは…」

加藤綾子 

(C)まいじつ

今、夜のニュース番組は完全戦争状態。今後はMC交代など、ひと騒動がありそうだ。

「民放では夜10時から続々とニュースが始まりますが、女性MCで一番見たいのは結局、誰なのか。一般視聴者のネット上の意見や業界関係者の評判から、おのずとランキングが見えてきますね」(女子アナライター)

1位は、やはりフリーアナの加藤綾子だという。

「彼女というと楽しいさわやかキャラですから、明るいニュースが似合いそうですが、意外に顔を作るのは上手。暗いニュースでもソツなくこなせる。10月の番組改編から徳永有美を突如MCに迎えたテレビ朝日の『報道ステーション』(報ステ)は視聴率11~12%に定着。当初15%を狙うと言っていましたが、起爆剤にならず。徳永は月~木MCという変則出番ですが、金曜日は加藤のために空けているといいます」(同・ライター)

2位は現在、テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』(WBS)のMCを務める大江麻理子アナ。大江アナは美人に加え、経済通とその知性的な司会は評価が高い。

「TBSの『NEWS23』は大江アナを欲しがっています。何しろ、今のMCがOBでバラティーアナだった“昔の人”雨宮塔子。視聴率が取れるはずがない。番組自体も暗いし、大江アナに明るい経済学でもやってもらえば、番組の華になります」(TBS関係者)

三番手が、NHK『ニュースウオッチ9』に出演中の桑子真帆アナ。今年6月に離婚し、いよいよフリーになる準備中だとされる。過去に『ブラタモリ』のアシスタントを務めたNHKきってのアイドルアナだ。

「非常にかわいらしいタイプだし、NHKでは数少ない芸能人テイスト。元先輩だった有働由美子がMCで苦戦している『news zero』が、コーナー担当で引っ張りたがっています。本人も前向きと評判です」(日本テレビ関係者)

 

女性MC戦国時代を制するのは?

4位は報ステを降ろされ、一気に窓際になった小川彩佳アナ。彼女にはフジテレビからの視線が熱いようで、現在『FNNプライムニュース α』が椿原慶子アナとコメンテーター1人という“安普請”。

「視聴率上昇が全く望めない。ここに小川アナを持ってきてリニューアルすれば『復活アリ』でしょう。小川アナは移籍する気マンマンだそうです」(フジテレビ関係者)

5人目は、フリーの田中みな実。TBSは大江アナも取りたいが、OBのみな実のオモシロさも買っているという。

「大江アナがダメだったら、TBSはみな実を獲得するでしょう。時間帯がかぶる『news zero』有働の『さあ、今から始めます』というあいさつに神経を逆なでされているようです。TBSは有働にだけは勝ちたい」(テレビ評論家)

1人が動けば、ナダレを打つように大きく動きそうだ。

 

【あわせて読みたい】