コミカルな北川景子を堪能!『家売るオンナ』総集編放送に備えよ

北川景子 

(C)まいじつ

女優の北川景子が2016年7月期に主演した連続ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)の大総集編が12月30日、深夜2時10分から放送されることが分かり、ドラマファンから期待の声が上がっている。

「同ドラマは不動産会社のスーパー営業ウーマン三軒家万智(北川)が、あらゆる手段を使って家を売りまくるというストーリーで、16年の夏ドラマで視聴率1位を記録しました。北川の瞳孔開きっぱなしのコミカルな演技がネット上で評判となり、最近の北川人気の先駆けとなりましたね。ドラマではサンチー(三軒家万智)の『会社の犬!』『愛はお金です』『GO!』など、数々の名言が生まれていて、放送終了後はSNS上でトレンドワードにもなりました」(エンタメ誌記者)

同ドラマは、全10話中、9話で2ケタに乗せる安定した視聴率を記録。第5話のみ9.5%だったが、この日はテレビ東京でリオデジャネイロオリンピックの福原愛卓球準決勝の放送があり、その影響を受けたためだった。

 

第2シリーズ放映直前の見直し復習のチャンス

「視聴者の評判もよくスポンサー受けしたことから、いよいよ年明け1月から、第2シリーズとなる『家売るオンナの逆襲』の放送が始まります。昨年5月26日には、スペシャル版も放送されましたが、万智が屋代(仲村トオル)にプロポーズしたところで終わっており、続編では夫婦となって登場。北川はたびたび実生活での良妻ぶりが話題になっていますが、果たしてドラマではどんな妻を演じるのか楽しみです」(同・記者)

16年1月にミュージシャンのDAIGOと結婚した北川だが、今年は年間を通してNHK大河ドラマ『西郷どん』に篤姫役で出演したため、子作りもお預けとなっていた。第2シリーズの展開によっては実生活ともども“おめでた”という流れになるかもしれない。

ネット上では、このたびの総集編放送に対し、

《イモトとの絡みも面白いよね》
《このドラマを見るたびに北川景子に憧れる》
《ドラマとはいえ、北川の家を売る説得力にうなずいてしまう》
《第1シリーズ見逃してた。ありがたい》

など、多数の意見が投稿されており、いまだ人気が高いことを物語っている。

第1シリーズを見ていない人や、第2シリーズ前の見直し復習には絶好の視聴チャンスだけに、体調管理をしっかりして30日の深夜放送に挑みたい。

 

【あわせて読みたい】