2018年の最強にムカつくCM3選!「走り方がムカつく」と嫌われたのは…

指原莉乃 

(C)まいじつ

何気なく目にしているテレビCMだが、中には非常に視聴者を「イラッ」とさせているものもある。

そこで、2018年に視聴者をイラつかせたCMたちを一挙紹介していこう。

まずは女優の黒木華が出演する『パルスイート カロリーゼロ』のCM。同CMで黒木は商品を使用して肉じゃがを調理しているが、試食した人を見て「この甘さカロリーゼロだぜ。フッフッフッ」とドヤ顔で口を尖らせながらコメントする。

この「フッフッフッ」の評判がとにかく悪く、ネット上では、

《ワザとらし過ぎてムカつく》
《かわいくないくせに、ブリっ子してて腹が立つ》
《ブサのカワイイ子ブリっ子は鳥肌立つほど無理》

などといった声が上がっていた。

 

指原莉乃の走り方が無理!

レスリング選手の吉田沙保里が出演する『R1ヨーグルト』のCMも嫌われている。吉田が大森南朋と結婚し、子どもを授かっていくというストーリー仕立てのCMシリーズだが、11月から始まった新編では、吉田のママ友役として元女子サッカー日本代表の澤穂希が出演。

この内容に、

《R1のCMはついに澤穂希まで出てきて、どこまでウザくなるんだろうか》
《吉田沙保里が妊娠している設定も気持ち悪かったし、とにかく意味分からん》
《商品は好きなのに、購買欲が薄れる》

などといった声が上がることに。

指原莉乃が出演する『マクドナルド バリューランチ』のCMにもイラっとする人が続出した。同CMは、楽曲『ジンギスカン』に合わせて、「ラン、ラン、バリューランチ~」と歌いながら、指原や多くのエキストラが画面奥から迫ってくる構成。腕を横にブンブン振る独特な走り方がカンに障るようで、

《指原好きでも嫌いでもなかったけど、マックのCMで大嫌いになった(シンプルにうぜえ)》
《走り方がムカつきすぎて殴りたくなる》
《ばりクソにイラつくのでさっさと放映禁止にしてくれ》

といった反響が起こっている。

なお、指原出演CMは他にも不評を買いまくっており、『ほけんの窓口』『からだすこやか茶W』なども非難されている。

とにもかくにもたった十数秒で、これほどまでに視聴者からムカつかれるのは、ある意味スゴいこと。インパクトがあるという点では超優秀なCMタレントたちと言えるのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】