「シンプルにおかしい」浜崎あゆみ2018年“加工疑惑写真” ベスト3

2018年は、とにかく浜崎あゆみのインスタグラムが注目を浴びた。特に写真加工疑惑はすさまじく、一種のブームにも。そこで、18年の加工写真ベスト3を紹介しよう。

第3位は、3月8日投稿の写真。まるでディズニー映画のプリンセスのように、白いドレスときらびやかなアクセサリーを着けており、非常に美しく仕上がっている。

だが、肌があまりにもツルツルで《マネキンみたい》といったツッコミが。さらに、大胆に露出した大きな胸の谷間にも《こんなに胸大きくないだろ》《巨乳加工するなよ》《お胸の位置が普段と違い過ぎ。 ド素人でも加工だって分かるわ》といった声が続出した。1月7日に投稿した写真では、浜崎の胸がかなり小さかっただけに、ネット民はツッコまずにはいられなかったかもしれない。

 

わずか1カ月で激ヤセ!

第2位は、8月12日投稿の写真。ライブリハーサル中の様子を写した1枚のようで、スエットを着た浜崎が、汗を垂らしながら練習している。Tシャツはめくれ上がり、お腹が丸出しになっているのだが、非常に引き締まっていて努力の成果がうかがえる。

「この写真が投稿される1カ月前の7月、浜崎は『2018 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)に出演していました。ここで浜崎は、かなり丸みを帯びた、肉付きのよい体形を披露。そのため、8月に投稿した写真に対して、『この前のテレビのガタイと違う』『ウソつけー!』『こんなにバレバレの加工して恥ずかしくないの?』などとツッコミが続出したのです」(芸能記者)

第1位は、10月28日に投稿した写真。浜崎が正面を向いて凛々しい表情を浮かべているが、パッと見では浜崎と分からないくらい顔が違っていた。

ネット上でも「シンプルにおかしい」「過去最強レベルの加工」「ここまで原型とどめてない加工はヤバい」「さすがに加工スタッフもヤケクソだろ」といった声が飛び交うことに。

果たして2019年はどんな写真で驚かせてくれるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】