YOSHIKI『格付け』でGACKTに「育ちの良さ」を見せ付け話題に

YOSHIKI

(C)まいじつ

1月1日放送の『芸能人格付けチェック!』(テレビ朝日系)にYOSHIKIが出演。安定の活躍を見せながら、上品な振る舞いに称賛の声が続出していた。

昨年に引き続き、YOSHIKIはGACKTと組んでクイズに挑戦。見事全問正解して連勝記録を伸ばしたのだが、連勝よりも所作が注目されることに。まず100万円のワインと5000円のワインを選択する問題では、「こっちの(5000円の)ワインもおいしいんですけど…」と褒めつつも、「深みが違います」と論じて見事に正解。アマチュアとプロの「オーケストラ」を聞き比べる問題でも、音楽的な観点からすぐに違いを見抜いた上で、「(アマチュアも)頑張っていたと思います」と称えていた。

 

配慮の巧みさ、作法の良さから滲み出る“育ちの良さ”

さらに、GACKTとお菓子を持ちながら自撮りをしようとした際に、GACKTがお菓子を口でくわえると、「それすごくない? いいの? そういうの。GACKTそれ大丈夫? こんなの(SNSに)上げていいの?」と異様に驚くなど、終始“育ちの良さ”を発揮。この振る舞いに視聴者からは、

《正解じゃない方もしっかり褒めてて素敵な人だなって思う》
《不正解の方にフォローを忘れないYOSHIKI様は真のイケメンです》
《お菓子をくわえたまま撮る写真を『大丈夫?』と気にされるお行儀のよいYOSHIKI様》
《YOSHIKIがいちいちお上品で素敵です》
《YOSHIKIさま最近好きになったんだけど、何しろ所作や言葉遣いがめっちゃ上品というか…こういう大人になろうと思いました》

などといった絶賛の声が続出している。

「YOSHIKIは昨年『格付け』へ出演した際も、5000円のワインを褒めながらもきちんと100万円のワインを当てて大絶賛されていました。ロックスターでありながらも、GACKTの少しお下品な所作を心配するなど、育ちの良さを隠し切れない雰囲気は、何かと礼儀を求められる現代の芸能界に非常にマッチしていますね」(芸能記者)

星型のクッキーを「ヒトデ型」と称すなど、天然発言でも話題になったYOSHIKI。炎上以外でここまで話題になれるタレントは、YOSHIKIくらいだろう。

 

【あわせて読みたい】