セクシー女優・三上悠亜がSNSでうっかりポロリ「あ、やばい」

(C)SL ADV / Shutterstock

セクシー女優の三上悠亜が1月14日、ツイッターを更新。2013年にAKBグループの成人式に出席した際の画像を引っ張り出して過去の思い出を述べた。過去の「黒歴史」をあけすけにして振り返り、新成人にエールを送る姿にファンは大いにわいたが、載せてはいけないあるものを写真に入れてしまう「ハプニング」もあった。

三上は『SKE48』時代の写真を4枚掲載してツイート。「新成人の皆さん、成人おめでとうございます」と切り出し、「20歳、いい響きだなぁ〜若いからまだなんでもできる!夢に向かって頑張ってほしいです 応援してます!!」とエールを送った。

自身の20歳の写真には「どうしようもない奴だったけど、この5年間でかなり考え方も変わったし少しは大人になれてると思う 肌荒れも顔の丸さも」とし、セクシー女優となった今は生活も安定し、性格も穏やかになったと振り返った。

 

過去の写真を公開して「あ、本名…」

新成人の誕生を祝福した三上だったが、AKBグループ成人式に参加した際に撮影したと思われる1枚目の写真に「問題」があった。写真では「祝成人」と書かれた神札を手にしていたが、三上がSKEグループ時代に使用していた芸名が記載されていたのだ。

三上はツイッターを更新した直後、慌てて「あ、やばい本名…」と続けてツイート。アイドル時代、本名で活動していたことを自ら明かす形になったが、投稿そのものを消すことはなかった。

SKE時代を知るファンからは

《たしかにSKEの時はガッカリした》
《そのどうしようもない所も含めて推してたんでね》
《まるで、今は大した人物みたいな書き方だな》
《アレ、やはり本名やったんや…》

との声もあったが、

《次元が違うがこれはこれでかわいいと思いますよ》
《かわいさは変わらない。むしろ増してる》
《今も昔も好きだよ》

と励ます声を送るファンも多数いた。

現在はセクシー女優として大成した三上。グループ卒業生の中でも出世頭と言えるだろう。

 

【あわせて読みたい】