復活!“元貴乃花の妻” 河野景子に新番組『景子の部屋』のウワサ

(C)Buncha Lim / Shutterstock

昨年10月、元貴乃花親方と離婚した元フジテレビアナウンサーの河野景子が、タレントとして芸能界に復帰した。すでに年末年始には多くのテレビ番組に出演しており、今後も続々と出演オファーが舞い込んでいるという。

「もともと売れっ子アナウンサーだっただけに、トークや司会テクニックは光るものがあり、河野が司会のトーク番組までプランに出ているほど。今年、話題のタレントとなるのは間違いなさそうです」(芸能記者)

“平成の大横綱・元貴乃花親方の妻”“相撲部屋のおかみさん”という肩書がなくなり、河野は伸び伸びと羽ばたいている。

「河野は数年前から積極的に講演会を開催するなど、できるだけ早く芸能活動を再開したい気持ちを持っていましたが、結婚している間はなかなか進められなかった。それが離婚となったことで、ついに念願の本格復帰となりました。問題児の長男の売り込みをテレビ局にかける一方で、自身の売り込みも忘れていません」(テレビ局関係者)

愛弟子だった貴ノ岩の“被害者としての”事件以降、日本中から賛否の声を集め、いまだ注目度の高い元貴乃花親方の元妻、そして問題児となっている花田優一の母というポジションもあって、河野のもとにはテレビ局からオファーが殺到しているようだ。

「元フジテレビアナウンサーとして活躍しただけあって、テレビが何たるかを分かっているから安心感がある。話題の人でもあるし、今年はバラエティー番組への出演は激増するでしょう」(同・関係者)

 

すっかり花田家一の勝ち組に

河野の司会術を生かした新番組企画案も進んでいる。

「河野が司会となり、話題の人を呼ぶトーク番組『景子の部屋(仮称)』です。河野とパイプがあるテレビマンが動いており、テレビ局に売り込んでいます。ゲストに花田優一が来て、家族についてトークを繰り広げれば高視聴率は間違いないでしょう」(制作会社関係者)

河野はアメブロでブログも開始した。同サービスを運営しているサイバーエージェントは、AbemaTVというネット放送も行っており、元『SMAP』の3人など話題の人を多く出演させている。

「地上波だけではなく、AbemaTVへの出演も濃厚。花田家の勝ち組となるのは河野ですよ」(同・関係者)

かつて「花の三人娘」として女子アナブームを作った河野が、50代半ばにして再び大ブレークの予感だ。

 

【画像】

Buncha Lim / Shutterstock

【あわせて読みたい】