脳科学者・茂木健一郎氏「ネタにマジレス」が寒すぎて失笑される

松本人志

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

脳科学者の茂木健一郎氏が、『ダウンタウン』松本人志に対する『HKT48』指原莉乃の対応をツイッター上で絶賛した。

指原は1月13日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演し、自宅で待ち伏せしていたファンから暴行を受けた『NGT48』山口真帆の事件について言及。指原がグループ運営へ改善を要望すると、松本は「それはお得意の体を使って何とかするとか…」などと茶化すコメントを挟んだ。

すると、ネット上は「セクハラだ」などと松本への批判が噴出し炎上状態と化した。しかし15日夜、指原は話題に触れながらも事を荒立てることなく、

《ワイドナショー、緊張し過ぎて本当に記憶がほとんどなく…あらためて録画をチェック………松本さんが干されますように!!!》

と冗談で返し、松本本人と松本批判の双方を立てるツイートを発した。

 

“ネタにマジレス”か、松本への仕返しか…

すると、茂木氏はこのツイートに対し、《さっしー、偉いなあ》と指原を絶賛。さらに、

《いろいろしがらみとかあるのに、自分の気持ちをちゃんと言えて偉い》
《松本さんが干されるとは思えないし、松本さんには引き続き松本さんの仕事があると思うけど、とりあえずさっしーはほんとうに偉い!》

と繰り返し、ひたすらに指原を褒め称えていた。

しかし、ネット上では茂木氏のツイートに対して、

《ネタにマジレスの見本のよう》
《もしかして茂木って指原が冗談で言ったの分かってないのか?》
《ズレてるよね。これは松っちゃんに対しての最大限のフォローです》
《ここまでダサいマジレスはなかなかないぞ》

などといった呆れ声が続出。また、茂木氏は2017年に「日本のお笑い界はオワコン」と断じて話題になったことから「ワイドナショー」に出演。松本たちと持論を交わし合うも、「笑いのセンスが全くない」などとメッタ打ちにされた“惨敗”の過去があるため、

《いまだに根に持ってんのかよ》
《松本に仕返しできるチャンスと思ってそう》
《過去の復讐とか小物過ぎるだろ》

などと“私怨”を指摘する声も多く上がっている。

14日のブログで茂木氏は「私はアンチ松本ではない」と宣言しているが、世間はそうは思っていないようだ。

 

【あわせて読みたい】