佐野ひなこ「ゲーム実況」配信も「水着でやって」の注文続出

グラビアアイドルの佐野ひなこが25日、開設したばかりのYou Tubeチャンネルで『サバイバルホラーゲームバイオハザード RE:2』の実況動画を公開し、話題になっている。

ゾンビが襲ってくるグロいシーンにも笑い声を響かせるなど、独特のリアクションでゲームを楽しむ佐野の様子に、ネット民からは「これはかわいい!」「マジ天使」など喜びの声が上がっている。

「ゲーム実況の形をとってはいますが、ゲーム画面よりも佐野のリアクションシーンが大きく映し出されており、プロモーション映像といってもいいでしょうね。カメラワークも凝ったつくりになっており、明らかにプロが編集したのがわかります。ゲーム実況と言えば、ガチのゲーマーぶりが話題になった本田翼がいますが、佐野からはゲーマー魂は微塵も感じられません。佐野のファンからは好評ですが、ゲーマーからは厳しい感想も聞こえてきます」(ゲーム雑誌ライター)

 

ガチゲーマーからは不評だが

実際ネット上では、「明らかに、本田翼を意識してるだろ」「なんかバイオハザードのキャラもわかってないみたいだし、完全ににわかですね」「こういう営業戦略なんだろうけど、本当にゲーム好きじゃないならやめてくれ」など冷めた意見も多い。

「ゲーム配信で大成功を収めた本田にあやかろうとしたんじゃないでしょうかね。本格的なゲーム配信は鼻から無理なので、リアクションメインの構成にしたのかと。しかしファン以外に需要があるのかと言われれば厳しく、今のところは話題性もあり視聴者数も伸びていますが、今後、この数字をどれだけ増やせるかは微妙。ネット上では早くも『水着で配信してくれ』『バストのアップもお願いします』『次は全裸でお願いします』など、ゲームとは関係ないリクエストが満載です(笑)。今後の展開が楽しみですね」(同・記者)

果たして、ファン待望の“水着配信”が現実となるのだろうか。

本格的なゲームファンにとっては不評だが、むしろ今のスタイルを続けてもらいたいと思っているファンは多そうだ。

 

【画像】

klublu / Shutterstock

【あわせて読みたい】