『報ステ』バトル!竹内由恵アナの徳永有美嫌いが臨界点に…

竹内由恵 

(C)まいじつ

テレビ朝日の看板番組『報道ステーション』(報ステ)の裏側で、今、かなりドロドロした“内部抗争”が起きているという。

同番組は、月~木がフリーアナ徳永有美のMC。金曜日は局アナの竹内アナという変則だ。竹内アナは月~木にスポーツも担当している。

「竹内アナは昨年9月まで、やはり局の看板である『スーパーJチャンネル』のMCを務めていました。しかし、たびたび男性関係の醜聞があるため、お灸として報ステの一日MCに降格させたといいます。でも、竹内アナの言い分は『独身だし恋愛は自由』ということで立腹。もっともな話なのです」(テレビ朝日関係者)

しかし、竹内アナがもっと怒っているのが、徳永MCの問題だという。

「徳永はテレビ朝日の男性社員と婚姻中、お笑いの内村光良と不倫を起こし、そのトラブルが元になって退職。以来、内村とテレビ朝日は縁が切れていますが、内村に仕事を頼みたいから徳永をMCにしたという表向きの話になっています。でも、よく考えると悪いのは内村ですし、局から仕事を依頼されれば断る理由もない。内村のために徳永を起用したというのは、ちょっと違うでしょう」(同・関係者)

 

3月の改編期に結果は出るか?

徳永の起用はナゾとされていたが、その一端を本サイトはキャッチした。

「徳永は不倫でテレビ朝日を辞めた後、親会社の朝日新聞に2年間連載を持つ不思議なこともしている。彼女は女子アナ界では数少ない大妻女子大の出身。そもそも彼女は朝日新聞の幹部の紹介でテレビ朝日に入社。テレビを辞めた後の朝日新聞の担当者などが偉くなり、そのプッシュがあって、またテレビ朝日に戻れたらしいのです。要はコネ入社で、コネ復帰」(朝日新聞関係者)

当然、面白くないのは竹内アナだ。

「竹内アナは、自分が処罰的に一日だけのMCをさせられているのが不快。しかも月~木のスポーツコーナーも徳永が進行したりする。徳永が『今日のスポーツは』なんて切り出すと、竹内アナはすごい目つき。竹内アナが話している最中に、徳永が割り込んできたりもする。それを無視して竹内アナは話を続けますから、相当不仲なのでしょう。今、竹内アナは徳永を一日MC、自分を月~木MCにしてくれと要望を出しているようです。徳永のバックは朝日新聞社。ただしオバサン。対して竹内アナは“スキャンダル”は多いがテレビ朝日の人気アナ。結果は3月末の改変期に出るはずです」(女子アナライター)

大半の視聴者が、既婚者より独身の元「ミス慶応」である竹内アナ推しになってしまうのは仕方のない話だ。

 

【あわせて読みたい】