花田虎上が『元貴乃花親方』と関係修復を熱望も「しつこい」と批判が続出

元貴乃花・花田光司

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

元大相撲横綱でタレントの花田虎上が、弟の花田光司氏(元貴乃花親方)との復縁を希望した。

花田は1月27日放送の大阪・読売テレビのバラエティー『クギズケ!』に出演し、「オレは会いたいですよ。旅行番組でも一緒に(笑)」と心境を語った。しかし「向こうが週刊誌で、僕のことを『会うことはない』って。『会いたくない』って言われて。できないですよね…」と口に。

司会の上沼恵美子から不仲になった原因は花田にもあると指摘されると、「(真実を)言えたら楽ですね。言えたら楽ですけど、言えないです」と口をつぐみ、溝の深さをうかがわせる。また、甥である自称“靴職人”の花田優一については、「小さいころしか話をしたことがない」と告白した。

花田の告白にネット上からは、

《人のせいにしようとしてる》
《しつこいな。 縁を切られてるんだから、かーちゃんも、にーちゃんもペラペラ出しゃばるなよ。 連絡来るまで黙ってればいいのに》
《テレビで言わず本人に直接言った方がいいのでは?》
《言えないのは自分が悪いからだろ》

などと花田への批判が相次いだ。中には、

《「会いたいですよ」の次に続く言葉が「旅行番組でも一緒に」というのが何か嫌だ》
《本気で関係修復したい訳じゃなくて、話題になるだろうから…って感じ》

と、弟ネタでひともうけしようと思われているものまであった。

 

何かと話題の“花田家”に乗りたいのが本音?

「実際に花田がテレビに出演できているのは、弟の元貴乃花親方の騒動についてコメントを求められているからでしょう。最近は息子の優一も何かとお騒がせしていますが、こちらと花田は関係性が薄いようで、テレビ局も少しガッカリしたようです」(芸能記者)

昨年には母の藤田紀子と「ちょっと離れています」「今までいろんなことを我慢してやってきたんですけど。今回、自分の中で裏切られたことがあって」と、関係が疎遠になったことをテレビで告白。しかし、今年に入ってブログで再接近をニオわせていた。

「花田は『母の日や誕生日などプレゼントを贈るだけで会っていないので、そろそろ食事にでも誘おうか』と関係修復を示唆する内容をつづっています。弟や母との不仲ネタを前面に押し出しているため、家族を商売に使っていると思われても仕方ないでしょうね」(同・記者)

花田は元貴乃花親方が騒動を起こすたび、メディアに出られるメリットがあることは事実だ。

 

【あわせて読みたい】