橋本環奈写真集「ベッドに乗っている“恵方巻き”みたい」と酷評

橋本環奈 

(C)まいじつ

橋本環奈の写真集『NATUREL』が、彼女の20歳の誕生日でもある2月3日に発売された。ファンから大きな期待を集めたが、「やはり」というほどの露出なし。ガッカリ感が漂った。

「ファンとしては“ないだろう”と思いつつも、10代最後の撮影なので、ビキニかブラパン(ブラジャー&パンティー)を期待していました。しかし、イザ発売されてみると予想通りの露出まるでなし。ファンの“もしかして”の期待を大きく裏切りました」(写真集編集者)

橋本は、これまで一度も水着を披露していない。それだけに10代最後の写真集には「水着があるかもしれない」という、ファンの妄想も膨らんだわけだ。

「事前にマスコミ向けに配った写真や、自身のインスタグラムで宣伝写真を公開した内容では、露出度は低めだろうと予測できました。宣伝写真には買い手の意欲をそそるために、けっこうエッチぽい写真を載せるのが常識。でも環奈の場合、前宣伝でも全然セクシーではなかった。内容も“それなり”と見られたわけです」(同・編集者)

撮影はフランスのパリとニース。風景写真が得意の外国人カメラマンが撮影。そのために屋外で“たい焼き”を頬張るなど、見事な“アイドル写真集”に仕上がっている。

「事務所はアイドルではなく女優と言い張っていますが、どこが女優の写真集なのか。風景の中に溶け込む美少女、アイドル以外の何ものでもない。でもアイドル写真集で水着がないというのも、ある意味すごい」(同)

 

数少ないセクシーカットが“恵方巻き”

どれもこれもかわいさ満載。強いて挙げるなら、ベッドで部屋着のような黒下着のようなもので寝そべり、肩や太股を見せているのが数少ないセクシーカットだ。

「ベッドに横たわるシーンがややムッチリで、最近の体の太目を囁かれている環奈そのもの。修正は加えているのでしょうが、それでもどうもボリュームがあり過ぎです」(グラビアライター)

2月3日は節分。恵方巻きを食べる方も多かったことだろう。

「環奈がムチムチした体で黒い下着風で横たわる姿は、さながら恵方巻き。一部口の悪いアンチ環奈派から『環奈の“恵方巻き写真集”』という声が出ています。それでも“大ヒット”とされる10万部はいくと思いますね。写真集を見る限り、やはりアイドルテイストです」(同・ライター)

最近、恵方巻きの大量廃棄が問題視されている。橋本の写真集も、売れたソバからブックオフ行きとならなければいいが…。

 

【あわせて読みたい】