「Fカップの広瀬すず」AKB矢作萌夏が“白キャミ姿”でパイ炸裂!

一部で「Fカップの広瀬すず」と呼ばれ、今後の活躍が大いに期待されている『AKB48』の新人・矢作萌夏。今年7月にはファースト写真集を発売することが決定し、ツイッターでは写真集の公式アカウントも開設されているが、日々更新中のオフショットで、再び過激な写真が投稿された。

2月5日、「そろそろ引っ越しシーズン」というハッシュタグとともに、写真集アカウントが1枚の写真を投稿。引っ越ししたてのような段ボールが積み上がった部屋で、矢作があぐらをかいて座っているものだ。

注目すべきは、その服装。矢作は真っ白いキャミソール1枚を着ているだけの大胆露出で、“推定F”がはち切れんばかりに強調されているではないか。

 

平成最後の逸材

ファンからは、

《ごくり。。》
《きゃーーー!!!もえちゃん、すちすちすち》
《ありがとうございます》

など、“直接的”な声は控えられたものの、大興奮させたことは確実だ。

「『AKB48』の運営は2017年ごろから、高校生や18歳未満メンバーの水着グラビアを自粛する方針に転換していますから、おそらくキャミ姿は今回の写真集で最大限の露出度になるかと。しかし、発売までまだ5カ月あるのに、ここまでの情報を解禁するとは…。とてつもない“シークレット”があるのかもしれませんね」(芸能記者)

3月13日に発売する『AKB48』55枚目シングルでは、初選抜にも抜擢された矢作。平成の最後の最後に、トンデモナイ逸材が本格始動しそうだ。

 

【あわせて読みたい】