絶句!『衣装』は靴が2足だけ…壇蜜の下積みエピソードに「プロ魂」

壇蜜

(C)まいじつ

2月11日に放送された『中居くん決めて!』(TBS系)にタレントの壇蜜が出演。女性アイドルや「セクシーな歌手」に対して的確なアドバイスをした。壇蜜は同時に過去に経験した「過酷なロケ」について明かし、「プロ魂を感じた」と話題になっている。

この日の番組にはアイドルの北見直美が出演。中居正広や壇蜜ら出演者に悩みを相談する形で進行した。

23歳の北見は今も父と一緒に風呂に入っていることを明かし、それを続けてもいいのか相談。また、セクシーさを前面に押し出し『今、一番脱げるシンガーソングライター』として活動している歌手の藤田恵名は女性ファンが少ないと嘆き、水着など露出度の高い衣装で出続けていいのか悩んでいると、中居らのアドバイスを求めた。

中居は父と入浴している北見に他の家族と比べる必要性はないとアドバイス。また、壇蜜は藤田に今後「脱ぐ」か「脱がないか」は「自分から言う必要はない」と説き、藤田を涙させた。

 

「靴が二足のみだった」壇蜜、過去の過酷なロケ明かす

視聴者の間で話題となったのは、壇蜜が明かした過去の撮影現場を振り返ったシーンだ。壇蜜は連れられた撮影現場の更衣室で「衣装のケースを見たら靴が二足入っていた。ハンガーには何もかかっていない」と、現場で事実上裸に近い形で撮影することを知ったという。中居はこれを聞いて「僕、今日楽屋に来て靴が二足だったら怒りますよ」と嘆き、周囲を笑わせた。

壇蜜は他にも、撮影現場に死んだサバや流木など、一般的なグラビア撮影では用いられないような道具が用意された経験があると明かしていた。

壇蜜の過去話に視聴者は

《壇蜜さんのエピソードもなかなか強烈だね》
《壇蜜さんのプロ魂素晴らしいです》
《靴二足だけが衣装なんてすごいな》

とネットに投稿。「ギリギリ」の撮影を繰り返した壇蜜のプロ魂を称えていた。

最近、露出度が高いとは言えない壇蜜。そろそろまたセクシーな写真も見てみたいものだが…。

 

【あわせて読みたい】