最近見ない「おのののか」テレビから消えてしまった原因とは?

おのののか 

(C)まいじつ

タレントのおのののかがいつの間にかテレビから消えている。「美人過ぎるビール売り子」として芸能界デビューし、一時期大人気を博していたが、一体どうなってしまったのだろうか。

現在「Yahoo!JAPAN」で「おのののか」と検索すると、最初の関連ワードに「最近見ない」と出てくる。それだけ世間もおのが消えたことを認識しているようだ。

「現在おのは、BS12『水曜バスケ!』にレギュラーMCとして出演しています。そのため、仕事がないというわけではないのですが、地上波で見る機会は減少しているかと。他にも、映画『Bの戦場』に出演など、バラエティー番組以外で活躍していますね」(芸能記者)

昨年12月にはビートたけしと共演したが、こちらの番組もBSフジ『たけしが行く!新名所パラダイスシティ満喫の旅』で、地上波放送ではなかった。

「今年の1月には、実写映画『がっこうぐらし!』や、ドラマ『がっこう××× ~もうひとつのがっこうぐらし!~』に出演し、桜井日奈子や武田玲奈などの人気若手女優と共演。しかしこのドラマもAmazonプライム・ビデオでの独占配信で、地上波ではないのです」(同・記者)

 

女優売り出しのための充電期間

なぜかことごとく地上波の仕事と縁がなくなってしまったおの。一体何が起こっているのだろうか。

「事務所はおのを女優として売り出したいのでしょう。そのため雑なバラエティー番組で安売りすることを避けているのかと。しかし女優になったからといって、すぐに地上波で活躍できるわけではありません。少しづつ下積みをしていく必要かあるので、今はこうして露出が激減しているのです」(番組制作会社関係者)

現在消えているのは次にブレークするための充電期間なのだろうか。ネット上では《性格悪いのバレた》《需要ない》《よく見りゃブサイク》などと心ない言葉が飛び交っているが、名誉を挽回する活躍に期待したい。

 

【あわせて読みたい】