嫌われ女王・二階堂ふみ『ゴチ』帰還に「どのツラ下げて…」の理由

二階堂ふみ 

(C)まいじつ

女優・二階堂ふみへのバッシングが加速している。2月14日に『ぐるナイ』(日本テレビ系)のコーナー『グルメチキンレース ゴチになります!』に出演。2年前にレギュラーを務めていた番組に「帰還」した形だが、視聴者からは「どの面下げて出てるの?」と二階堂をたたく声が相次いでいる。

2016年シーズンから『ゴチ』に加わった二階堂だったが、女優業に専念するとの理由で2017年末に「卒業」を発表していた。

この日の放送には、映画『翔んで埼玉』の番宣で、共演したGACKTとともにゲスト出演。二階堂はかつてレギュラーだった番組とあって大はしゃぎ。食事途中のミニコーナーでは、マラカスの音だけで芸能人の名前を当てるゲームで、お笑いコンビ『ザブングル』の加藤歩の決め台詞「悔しいです!」を真似た変顔を披露するなど、レギュラー陣顔負けの立ち回りを見せた。最終的にも、二階堂は2位となり自腹を回避した。

 

一昨年の「自主卒業」を批判する声が再燃

しかし、視聴者は冷たい目で二階堂の姿をながめていたようだ。

《二階堂ふみはゴチでタダ飯食べてただけの印象しかないけど…》
《二階堂ふみ…マジどのツラ下げてゴチ出てんの…???》
《ゴチをクビになる直前で『女優業に専念したい卒業という形に…』ってあり得ない去り方したのに、よくテレビに出れたな》

などと、「クビ」ではなく自ら卒業しながら番組に戻ってきたことを批判する声も相次いだ。

二階堂を巡っては、4月からの新ドラマ『ストロベリーナイト』(フジテレビ系)で亀梨和也と共演することも火に油を注いでいるようだ。リメーク版となる同作だが、竹内結子と西島秀俊が共演した2012年の放送と比較して

《二階堂ふみでは力不足》

と侮った声もある。

また、二階堂は過去に新井浩文容疑者との交際が報じられていたこともあって、男性遍歴に触れる視聴者もいた。

懐かしい番組に出演できた二階堂は愛着を示そうと頑張ったようだが、一部の視聴者の逆鱗に触れてしまったようだ。

 

【あわせて読みたい】