けしからん!性的過ぎる『パトレンジャー』ヒロイン写真集が問題に

2月10日に最終回を迎えた“ルパパト”こと『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系)で、パトレン3号を演じた奥山かずさがファースト写真集『かずさ』を3月12日に発売する。

仙台を中心にモデルとして活動していた奥山だが、昨年2月に放送開始した「ルパパト」への抜擢で知名度は急上昇。同作が女優デビューでありながら、いきなり主要キャストを演じ、以降は自慢のプロポーションを生かしたグラビア活動でも大活躍を見せている。

奥山が初グラビアに挑んだのは、昨年7月発売の『週刊ヤングマガジン』。整った顔立ちにCカップの美バスト、くびれたウエストと164センチのスレンダーボディーでたちまち話題を集め、『FRIDAY』『週刊プレイボーイ』『ヤングキングBULL』と各雑誌からのオファーが殺到した。

 

「けしからんエロさ」

そして、表紙に登場した2月18日発売の『ヤングマガジン』では、写真集の先行カットも多数公開。《今、日本で一番美しいカラダ》とのナマめかしいキャッチコピー通り抜群のスタイルを見せつけ、ハイレグ気味の水着を着用したセクシーショットなども収められた。

ネット上では、「ルパパト」視聴者である“大きなお友達”を中心に、

《けしからん、実に、けしからん》
《めちゃくちゃ美人だな》
《愛嬌あってエロい》
《ゴーオンジャーに出てた杉本有美にマジでソックリ》
《次の写真集ではハンケツやTバックを期待したい》
《おいしそうな身体だな》

などと早くも大好評。また、あまりのポテンシャルゆえに、

《ガキに性を目覚めさせる、セックスシンボルやんけ》
《売れて速攻で水着グラビア封印しそう》
《ルパバト見てたお友だちが興奮するぞ》

など、今後の売り出し方やメイン視聴者である子どもたちを心配する書き込みも見られている。

「警察戦隊」の一員として、節度ある行動を求めたいモノだ。

 

【あわせて読みたい】