ケンカ売ってる?『キスマイ』のCMが平成最大級に不快と大ヒンシュク

Kis-My-Ft2 

(C)まいじつ

最近のCMはインパクトを狙うあまり、視聴者に不快感を与えるものも多い。中でもドコモ『dTV』のCMが「圧倒的にムカつく」と話題になっている。

2月からオンエアされているそのCMには、ジャニーズアイドルの『Kis-My-Ft2』が出演。小学校を歩いている「キスマイ」メンバーの藤ヶ谷太輔、宮田俊哉、千賀健永の3人に、小学生たちが「キスマイ新番組やんの? 出てやってもいいよ?」といきなり上から目線で話し掛けてくる。

藤ヶ谷が「お、やったぁ! そしたら…」と喜ぶと、小学生たちは憎たらしい顔で「ウッソ~!」と一言。「キスマイ」の3人は悲しそうな顔を浮かべてその場を去るのだが、再び小学生たちが後ろから「ウソウソ。出てもいいよ」と語り掛ける。

すると今度は宮田が笑顔で「よかったぁ。そしたら…」と振り向くが、小学生たちはまたも憎たらしい顔で「ウッソ~!」とからかうのだった。

 

この訳の分からないCMに、視聴者からは、

《キスマイのCMの子供たち、何でこんな演技させるんやろ。クソガキムカつくってさせたいんか?》
《キスマイのCMに出てくる子供が無理……これいじめ助長するやつや……殴りたい……》
《不快感しかないのだが、制作は何を狙ってつくってるんだろか?》
《ケンカ売ってんの? キスマイファンはどういう気持ちで見てるのかしら》
《何でこんなCMにしたの? 法律と人の心がなかったら全員釘バットで殴打してると思う》

などと過激な怒りの声が続出している。

 

キスマイに対して「あっち行け!」

「キスマイのCMには、北山宏光、横尾渉、玉森裕太、二階堂高嗣の4人が出演する別パターンもあるのですが、こちらもヒドい仕上がり。子供たちに腰低く話し掛けるキスマイメンバーに、子供が『あっち行け!』と怒鳴りつけるものです」(芸能記者)

このCMで一番かわいそうなのは、台本通りの演技をしているだけなのに猛烈に嫌われてしまった子役たちだ。次こそはセンスある大人たちと一緒に仕事ができるよう願わずにはいられない。

 

【あわせて読みたい】