加藤綾子「志村けんと番組共演」で明石家さんまへ『ラストメッセージ』

加藤綾子

(C)まいじつ

〝カトパン〟こと加藤綾子の〝明石家さんま嫌い〟が、いよいよ露骨になってきた。

現在、加藤とさんまはフジテレビの『ホンマでっか!?TV』で共演中。番組は毎回、向かって左がさんま、右が加藤の立ち並びの司会で始まる。

「最近のカトパンを見ると“イヤイヤ感”丸出し。2月20日放送の番組など、さんまの方を向かないし、カトパンの気持ちが見えた感じ。一緒にやりたくないのにやっているのは明らかでしょう」(女子アナライター)

同番組は2009年10月スタート。2人の司会で、すでに10年目に入っている。

「カトパンは10年目まで続けたということで、3月末で区切りにしたい。彼女は局アナ時代にさんまに指名され、司会に就いたものの、今はフリー。会社業務ではないのですから、辞めるのは自由」(同・ライター)

フジテレビは来る4月より夕方ニュース『PRIME news evening』をリニューアル。加藤が、新番組(タイトル未定)のMCに就くことが決定している。

「17時~19時の2時間枠を予定されていますから、月~金曜日の連日出演で番組専業になるはず。当然、『ホンマでっか――』は降りたいと、局に申し出ている。ところが、さんまは継続を上層部に直訴。そのため、いまだカトパンがどんな出番になるのかハッキリしないのです」(同)

 

ついに志村けんと交際をスタートしたカトパン

加藤は、夕方ニュースが決まったために『ホンマでっか――』を降りたがっているのではなく、あくまでもさんまが嫌いだから降板を望んでいるようなのだ。

「さんまはカトパンにベタぼれ。去年9月、交際の意思などないことを、カトパンは直接伝えたのです。にもかかわらず、さんまは諦めないばかりか番組続行を要求。カトパンも避けたくなるわけです」(フジテレビ関係者)

そこで加藤は、あるメッセージを仕掛けたようだ。2月27日放送予定のフジテレビ特番『志村けんのだいじょうぶだぁ 春一番爆笑スペシャル』への出演だ。

「カトパンは、すでに4年以上前から志村に結婚を申し込まれています。どうやら今年の初めから、ついに交際をスタートさせた模様。結婚までいくかは分かりませんが、志村の番組に出ることで〝さんま嫌い〟を示したいようです」(同・関係者)

いつになったら、さんまは諦めるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】