西田敏行に「重病説」激ヤセと松葉杖の目撃情報

「7月3日に放送された特別版ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の西田とは明らかに別人。重病人に見えました」

西田は、米倉涼子主演の人気ドラマシリーズ『ドクターX』に蛭間重勝役として、第2シリーズから出演している。3日に放送された特別版でも、国立高度医療センター総長として登場していた。

「このドラマが収録されたのは、去年12月ごろ。その後、他のドラマにいくつか出演し、忙しかったようですが、2月に怪我をして入院したという話は聞いていました」(テレビ朝日のドラマ関係者)

2月に西田は自宅のベッドから転落。頸椎亜脱臼と診断され、4月に都内の病院で4時間半に及ぶ手術を受けた。

「首の方は順調に回復していると言われていたんですが、入院中に腹部に激しい痛みを訴えた。胆のう炎だったのです。そのために5月6日に予定されていた西田が司会を務める大阪・朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』の収録が取りやめになったのです」(番組関係者)

また、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博の初公判があった5月17日以降、一部マスコミで《次の逮捕者はNHK大河ドラマ出演歴のある大物男優》という報道が流れた。

「インターネット上では西田の名前が取り沙汰され、噂が一人歩きを始めたのです」(夕刊紙記者)