同情ゼロ! 花田優一がついにブチ切れも「お前が悪い」の声ばかり

花田優一

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

靴職人兼タレントの花田優一が、2月18日にインスタグラムに投稿した内容が批判されている。

花田は「黙ってるからいい気になってるのか知らないけど、そろそろいいかげん」などとつぶやくと、親指を下に向けた絵文字を68個も連打。「僕より年上の大の大人なのに 限度とモラルもないなんて一生こどもでいいや」と、年上の大人に何かをされたことを示唆。最後に「少年たち!!! 暇な大人に惑わされるな!!!!」とのコメントとともに、ピーターパンに出てくる子供の画像をアップした。

前日に更新されたブログでも花田は、「悟ることは最も大切なことの1つなのに、そこから逃げた人間たちが作り上げた今の社会が悟ることを悪としている。真実を突き付けられることが怖くて人の足にしがみつくことにしか暇がないなら、本気で大切なものに愛情を注いでみたりすればいいのに。」などと、社会に対する不満をつづっている。

離婚や靴職人としてのトラブルが報じられて以来、週刊誌やネットニュースなどでターゲットにされ、批判的な報道が続いている花田。おそらく今回のコメントは、それらに対する不満をあらわにしたのだろう。

 

「あなたこそ黙れ」「いい気になってるのはお前」

しかし同情・同意を求めた花田の策略は大失敗。ネット上では、

《キチンとやってるなら誰も何も言わないと思うんだけど》
《あなたこそ黙っていればいい》
《社会がお前に不満を持ってるよ》
《いい気になってるのはお前だろ》
《あなたは言ってることとやってることが違うんだよ。やるべきことは謙虚に靴を作ることだけ》
《ハッキリ言おう。お前が悪い》

などと非難が殺到。残念ながら、花田に共感してくれる人はいないようだ。

そんな中、花田は夕刊紙の記者に激怒。2月21日付の『日刊ゲンダイDIGITAL』によると、幼なじみの〝新恋人〟ができた疑惑のある花田に記者が突撃取材したところ、花田から「幼なじみで昔からの友人です。ウソを掲載されると、内容次第ではしかるべき態度を取ります」と敵意を剥き出しにされたという。

さらに記者が前述の花田のブログのコメントなどについても聞くと、花田は「ついでに何でもかんでも質問するのは失礼じゃないですか? あなた何歳ですか? 週刊誌の記者でも分かりますよね?」と怒りの様子を見せたそうだ。

そうとうニュースにご立腹の花田。この先もさらなる怒りが爆発しそうだ。

 

【あわせて読みたい】