和泉元彌と羽野晶紀の“夫婦ルール”がありえないキモさ!?

(C)fizkes / Shutterstock

和泉元彌の妻で、タレントの羽野晶紀が3月4日、情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に生出演。夫に対する「公開ダメ出し」を披露した。MCの坂上忍らに対して不満をぶちまけたが、「ただのノロケ」「不快でチャンネルを変えた」など視聴者からは非難の声が飛び交う結果となってしまった。

羽野は登場するなり、和泉が「妻と何でも夫婦一緒」のルールが存在すると切り出した。

・レストランで「妻が頼んだ料理」を食べる
・妻のマフラーを借りる
・妻のリップクリームを借りる

という。

 

夫婦で売り出すためのキャラ作り?

坂上がリップクリームを借りる行為は「無理」とすると、スタジオからは賛否両論が飛び交う展開に。それでも共演者は総じて笑顔だった。羽野は和泉がリップクリームを借りる際、「子供が『キモい』と言うようになった」「まるで学生みたい」と吐露。また、LINEで交わすやり取りがあまりにも「文章が結構長くて、その中に熱い思いがこもっている」「会話の締めにちょいちょい愛を囁いたりとか… どう受け止めていいか分からない」とし、「どう返していいかも分からない」と不満を吐露した。

視聴者からは、羽野が「不満」としながらもまんざらでもない表情で夫婦事情を明かしたことについて、

《結婚生活長いのに円満はすごいですね》
《奥様を大切にされてて、普通にうらやましいわぁ》

などと投稿。おおむね好意的な反応を見せた。

しかし一方では、

《旦那のノロケや愚痴を昼の番組で垂れ流して金もうけするなよ》
《ただのノロケ。羽野晶紀が本気で嫌がってるとは思えん》
《流し見だけど、すごくどうでもいい。羽野晶紀とかあまり知らないし》
《羽野晶紀はどういうつもりでこの仕事を引き受けたのだろう》
《ガチならヤバいし、再び夫婦で売り出すためのキャラ作りならゲスいし、どっちにしてもないわ》

と批判的な声も。

おノロケはキャラに合わなかったのかもしれない。

 

【画像】

fizkes / Shutterstock

【あわせて読みたい】