『水ダウ』で濃厚キス演じた無名女優が「かわい過ぎる!」と大反響

(C)Teerawit Chankowet / Shutterstock

3月6日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、とある無名女優が「ドッキリ」のシーンで出演。濃厚なキスシーンを演じた。番組では女優の名前が明かされることはなかったが、ネットユーザーは本人を〝特定〟。女優のツイッターアカウントのフォロワーが激増することとなった。

この日、番組が検証したのは「自分の楽屋であってもキス現場目撃したらとりあえず謝っちゃう説」。芸人が楽屋に戻るのを見計らい、男女が長時間キスを芸人に見せつけて芸人のリアクションを確かめる、というものだ。

このうち、『三四郎』小宮浩信への仕掛け人となった男女は『マセキ芸能社』の新人マネジャーという設定で、小宮に数日間密着することに。女性は他芸人の間でも「めっちゃきれいだね」と評判になっていた。

本物と信じ込んでいた小宮に、番組サイドはドッキリを敢行した。小宮は楽屋のドアを開けるなり新人マネジャー2人が唇を重ね合わせているところを目撃。小宮は「何やってるの?」と小声でつぶやきながらも、驚きドアを閉め、楽屋の外に出てしまった。

 

「キス女優」のフォロワーが一夜で840人→6000人

女性マネジャーは番組内で『菅谷きく』と偽名を名乗っていたが、どうやら『朝木ちひろ』という女優らしい。7日午前現在、フォロワーは6000人近くに達している。本人は嫌がるかと思いきやフォロワー増を歓迎。番組に出演したとは明言していなかったものの「実はあの日は誕生日でした」「さっきまで840人とかだったのに」「見つけてくださってありがとうございます」と感謝のツイートを寄せた 。

ツイッターユーザーは朝木のキスシーンに「そそられた」よう。

《めちゃくちゃ興奮した!》
《新人マネジャー役の女の人めっちゃかわいかったな》
《腰砕けるくらいかわいいんだが》
《水曜日のダウンタウンに出てた菅谷きくさんと俺もキスしたい》

などと評判になった。

『水曜日のーー』で炎上する芸人が続出しているが、珍しく名を上げる芸能人が現れたようだ。

 

【画像】

Teerawit Chankowet / Shutterstock

【あわせて読みたい】