「miwaは音楽なめてる」嫌いな芸能人をついつい告白しちゃった芸能人たち

若槻千夏 

(C)まいじつ

匿名掲示板などで「嫌い」「受け付けない」などボロクソにたたかれることの多い芸能人。しかし、芸能人が名指しで芸能人を「嫌い!」と批判したケースもある。

『さまぁ~ず』三村マサカズは、ヒロミが嫌いだとハッキリ告白。2014年に放送されたフジテレビ系『笑っていいとも!』最終回で、三村は「最近仲直りしたんですけど、嫌いでした」と明かしていた。

「原因は、ヒロミの過度なイジりだったとか。若手時代の三村に、ヒロミは『リアクションが面白くない』『他の人にオファーしたのに何でお前来たの?』などと言い放ち、三村は番組収録後に号泣するほど落ち込んでしまったというのです。2人は既に仲直りしたようですが、ヒロミも三村へのイジりを反省してか、最近は良きパパキャラで活躍していますね」(芸能記者)

『さまぁ~ず』は温和なMC・内村光良のもとでブレークしていることからも、キツいイジりのヒロミとはまるで合わなかったのだろう。

 

ブーメラン発言連発の川谷絵音

『ゲスの極み乙女。』川谷絵音は、ブレーク前にツイッターで同業者の悪口を書き連ねていた。それは、

《miwaってシンガーソングライター? が音楽舐めてるとしか思えない》
《フランプールのボーカルがジャニーズみたいなライブパフォーマンスだった。意識してるんだろうなぁ。ああはなりたくないなぁ》
《フランプールのベースの人って吉高由里子と付き合ってるんだよね。。。はあ。。》

などといったものだ。(現在は削除済み)

「これらの批判は、明らかに売れっ子の美男美女へのやっかみですね。結局自分もブレークした途端に、ベッキーなど芸能人と交際しており、ブーメラン発言になってしまいました。また、一時期、川谷が交際していたタレントの『ほのかりん』は、miwaにそっくりの美女だと話題になりました。〝好きな人をイジメたい〟という、小学生のような感情が川谷にはあったのかもしれません」(女性誌記者)

最後はタレントの若槻千夏。彼女は16年8月に『ナインティナイン』矢部浩之が嫌いだったと告白している。理由は矢部の冷たい態度で、若槻は「全然私に興味ないのかなと思って」「私が頑張れば頑張るほどすごい冷たかった」と主張していた。

恨みつらみは芸能界にもちゃんとあるのだ。

 

【あわせて読みたい】