“炎上”梅宮アンナの反論に「この人ホント分かってない」の呆れ声

梅宮アンナ

(C)まいじつ

3月6日にタレントの梅宮アンナがインスタグラムを更新。自身に対するネット上の声に怒りをにじませた。

《またまたヤフコメは。。本当に心の狭い人が目立つなぁ。。 なんであんなに文句あるのか?
びっくりしちゃう。。 本当に嫌な世の中だわ。。 心に余裕がない人が多いわ。
コメントを書き込む時間って凄いと思う。
文句ばかり。。 ネガティブな言葉ばかり。
なんでそんなに敏感になってしまうんだろね? 人の言葉に。。》

このように、ネット民に呆れ返っている様子がうかがえる。

このアンナの反論にネット上では、

《これはその通りだと思う》
《同意する。そういう人ってネットでしか意見言えない層なんだよね》
《いつも悪口言ってごめんなさい》

などと賛同する声が上がったが、一方で

《事実言われて発狂しとるね、このおばさん 悔しかったらまともに子供と向き合い育て上げなよ》
《この人こそあんまり余裕がないように感じる》
《批判されるのが嫌なら公開しなければいいのに》
《全くたたかれない人もいるんだから、自分の行いに問題があると考えようよ》

など、批判の声も多い。

 

体調不良の娘を背景に自撮りっ!

今回の騒動の発端は、アンナがたびたびインスタで長女・百々果さんの体調不良を報告していたこと。百々果さんはインフルエンザから胃腸炎になり、一時はギランバレー症候群の疑いもあったが、MRIなどの検査で異常はないと判明。その間に、アンナはうつむく百々果さんと、バッチリ決め顔で写る自身の顔をインスタにアップするなどしていたのだ。

View this post on Instagram

おはよ💋 昨日は、岡山から真鶴に帰りました。🚄丁度良い電車がなくて、 一度新横浜まで、のぞみで行き、 新横浜からこだまに乗って小田原で降りて。。 そのあとはタクシー🚕。。 熱海や小田原にもっとのぞみが、止まって欲しーい😅😅😅 真鶴に着いたのは、もう遅かったんだ。。😪😪 少し寝て、朝5時には、真鶴を出て東京へ帰りました🚙💨 朝の渋滞だけは避けたいからね。 そして朝8時半には、モモを連れて病院へ。 今日は、身体のMRIになります。。 毎日あちこち行ったりして、 毎日色んな事が起こりますが、 大丈夫です🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️ これが人生だと思うから。 人生は、いい事ばかりではないからね。 その時、どう解釈するか? 強みはポジティブに考える事です。 これがダメなら次! これもダメならまた違う道! ぽんぽんと、発想を変えないと、 立ち止まって悩んだり泣いたりしている時間はないからさ。 😊😊😊 #人生色々

A post shared by Anna Umemiya (@annaumemiya) on

その投稿が、

《あのさ、本当に娘を心配してる? 大変な自分に酔ってアピールしたいだけでしょ。普通のママは病院で自撮りしないから》
《私にも高校生の娘がいます。原因がまだ分からない中で、よく写真を撮ったり、状況をペラペラと公開できますね。そういうの、一番嫌がる年頃だとは思いませんか?》
《本当にこの人分かってない。年頃の子が逐一不特定多数の人に状態晒されて更に悪化しそう》

などと大炎上していた。

果たしてこのアンナに対する批判は〝心の狭い人〟の声なのだろうか。

 

【あわせて読みたい】