有村架純のショートヘアに「お姉ちゃんと似てます」と驚きの声!

有村架純 

(C)まいじつ

3月12日、有村架純がドラマ特番『ひよっこ2』(25~28日、NHK)の制作発表に出席し、「15センチカットした」という新しい髪型を披露した。ファンからは「かわいい」などと絶賛する声も飛んだが、不評の声も。先日整形をカミングアウトした姉・有村藍里と比べる声も上がっている。

藍里は3月3日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)で整形手術を受けるドキュメンタリーに出演。自ら受けたことを明かし、さらに手術の模様を撮影することも許可していた。ここ1週間、SNSで大きな話題を呼んでいる。

一方、12日の制作発表で「『ひよっこ』は私にとって大切な役」と強調した架純は、茨城出身でなまりを持つ「みね子」役について、「イントネーションが抜けなかったり、普段しゃべっていても『なまっている』と言われたり…それぐらいなじんでいる、愛着のある役」と明かした 。

 

「姉とおそろい」「輪郭が強調されて好きじゃない」の声も

架純は12日深夜に自身のインスタグラムを更新 。カット後初と思われる同投稿では、「次またどんなことができるか楽しみ」とつづり、〝イメチェン〟後の活動に意欲を示していた。

インスタグラムには、ファンから多くのコメントが寄せられた。

《ショートの髪型似合ってます》
《ショートも似合うなんてヤバい》
《春らしく、軽く、とってもかわいくて似合ってます》

など、多くのコメントは好意的なものだったが、

《お姉ちゃんと同じぐらいになったね》
《一瞬お姉ちゃんに見えた》
《髪切るとお姉ちゃんと似てますね! おそろいだ》

との指摘も。姉・藍里に似てきたとの声も出てきた。

ツイッターを見ると

《有村架純ちゃんも髪切ったかー、やはり顔の丸さが目立ちますね…藍里ちゃんと並ぶと特に目立ちそう》
《ボブはちょっと似合ってない。丸顔が強調され過ぎてる》

などといった声も。

姉妹で常に比べられてしまうのも芸能界の〝常〟ではあるが、髪を切るタイミングが悪かった?

 

【あわせて読みたい】