ピエール瀧と新井浩文に挟まれた山本美月に「オセロなら黒」のツッコミ!

ミュージシャンで俳優のピエール瀧こと瀧正則容疑者が、麻薬取締法違反で逮捕された。そのこと自体も世間を騒がせているが、ネット上では、強制性交容疑ですでに逮捕・起訴されている新井浩文こと朴慶培被告と並んで写った写真が話題になっている。

件の写真は2017年9月、新井被告がツイッターに投稿したもの。瀧容疑者と新井被告が女優の山本美月を中央に挟む形のスリーショットで、《64続編まだか。。。両端犯罪者じゃないよ》とコメントがされている。3人は2015年にNHKで放送されたドラマ『64(ロクヨン)』で共演しており、瀧容疑者は主演を務めていた。

両逮捕者が並ぶというカットのインパクトと、《犯罪者じゃないよ》というコメントの皮肉さに対し、ネット上にはツッコミとも呼べる書き込みがあふれ返っている。

《両方犯罪者だったというオチかw》
《奇跡の一枚w》
《面白いなぁ。狙ってやってるのかw》
《オセロなら黒になるところだ》
《タレコミ主は新井だと思う》

また、一緒に写っている山本に対しては、「とんだとばっちりだな」「せめて山本には顔モザイクかけてやってくれよ…」といった同情の声が上がっている。

 

逮捕間近の信憑性が高まる…

一方で、次は誰が逮捕されるかという予想でも盛り上がっているようだ。

「というのも、瀧容疑者逮捕の前となる3月6日に、『東京スポーツ』が〝3人の有名芸能人が逮捕間近〟だと報じていたからです。うち1人は〝NHK大河ドラマにも出演した大物〟で、〝違法薬物に手を染めている可能性が高い〟としていました。これは紛れもなく、現在放送中のNHK大河『いだてん』にも出演していた瀧容疑のことでしょう」(週刊誌記者)

〝的中〟したことによって、他の2人についても一層真実味を帯びたという。

「東スポは残り2人について、〝新井被告以上に映画やドラマに欠かせない中堅俳優〟と〝バラエティーやスポーツ番組などマルチに活躍する現役アイドル〟と書いています。いずれも真っ先に思い当たる人物がいますが…果たしてどうなりますか」(同・記者)

仮に逮捕者が続いた場合、また〝奇跡の1枚〟が発掘されたりもするのだろうか…。

 

【あわせて読みたい】