『ハリーポッター』俳優が“旭日旗Tシャツ”で謝罪の憂き目に…

(C)Featureflash Photo Agency / Shutterstock (Tom Felton)、(C)Background material / Shutterstock (Rising Sun)

『旭日旗』がデザインされたTシャツを着用したとして、映画『ハリー・ポッター』シリーズのドラコ・マルフォイ役で知られる俳優トム・フェルトンが、自身のツイッターに謝罪を投稿した。

事の発端は、先日、フェルトンが自身のインスタグラムに投稿したとある動画。ギターを引きながら歌を歌う様子をムービーで投稿していたのだが、動画内で着用したTシャツに旭日旗が大きくプリントされていたことから、一部ユーザーの間で物議を醸していた。

その後、同動画は自身の手により削除され、ツイッターには騒動を詫びる謝罪文が。原文は英語だが、和訳すると「僕が投稿した動画が誰かを傷つけたのであれば、心からお詫びします」「自分が着ていたTシャツが何を象徴しているのかを知りませんでした」といった後悔と反省の念がつづられている。