まるで新興宗教!? 綾瀬はるか出演の“謎CM”が「めちゃウザい」

綾瀬はるか 

(C)まいじつ

女優の綾瀬はるかが出演する『江崎グリコ』の新CMが、ネット上で「意味が分からない」「狂気を感じる」などと、悪い意味で話題になっている。

同CMは「スキパニスマイル」篇のタイトルで3月1日からオンエアされているもの。綾瀬はオフィスや工場などで同社の従業員総勢400名と「スキパニ体操」なるものを踊り、「スーキースーキースキパニパー♪」というメロディーが強烈に耳に残るCMとなっている。

この耳慣れない「スキパニ」というフレーズだが、どうやらこれはグリコによる造語のようだ。公式サイトでは「スキパニスマイル」がイラストや動画、専門家のコメント付きで詳しく解説されている他、

《いつでもどこでも簡単に、笑顔の筋肉を鍛えられるスマイル体操です。スキパニという楽しい歌と動きを繰り返して、あなた史上最高の笑顔を目指しましょう。レッツ・スキパニ!》

と、妙なテンションの文章も掲載されている。

 

「はやる! とでも思ったのだろうか?」

集団で同じ動きをするだけでも壮観な画だが、さらにスゴいのはそのアピールっぷり。同社公式YouTubeチャンネルには数パターンのCM動画がアップされているのだが、よほど「スキパニスマイル」を浸透させたいのか「お手本ムービー」「レッスンムービー」なるものまで上がっている。

さらに、同チャンネルにはダンス部の高校生や企業のラグビーチームによる〝実践動画〟まで上がっており、その怪しさは新興宗教さながらのレベルに。ツイッターでも、同CMに対しては、

《スキパニのCMなぜか苦手なんだよな…意味分かんないからかなぁ》
《スキパニパの歌やば過ぎ。洗脳やろ》
《無駄に長いし何を伝えたいか分からない》
《謎な要素を残して、視聴者の気を引こうとしてる感が嫌だ》
《グリコの綾瀬はるかのCMめちゃめちゃウザいな》
《製品でも企業でもなく、体操をアピールするCMって…》
《CMの趣旨や目的が不明瞭。しつこいしうるさい》
《面白い! ウケる! はやる! とでも思ったのだろうか?》

などといった声が上がっており、怒りや恐怖などさまざまな感情があらわになっている。

公式サイトを見るにかなり力を入れたプロジェクトのようだが、果たして長続きするのだろうか…。

 

【あわせて読みたい】