藤田ニコル“かまって”ファンに「病みツイート」で返して批判される

藤田ニコル

(C)まいじつ

モデルでタレントの藤田ニコルが、ファンに苦言を呈した。ニコルは3月10日にツイッターを更新。「最近昔からのファンが私好きなの卒業しようとする病む」とつぶやいた後、「芸能人を応援してる子直接もう応援するのやめようとか必要とされてないしなとか報告はやめた方がいいと思います。言われた芸能人けっこう傷ついてます。みんなのためにお仕事頑張ってるのになぁて。構ってほしい気持ちもわかるけど私も人間の気持ちをもってます。伝えてなくてもみんなの事大好きだから」と心境を明かした。

ニコルのツイートは13日までに1万4千を超えるリツイートと約9万の「いいね!」がついて話題になった。メンション欄にはファンから「そういう報告いらないよね」「ファン辞めるってことを報告してそれを相手が見たらどう思うかとか考えないのかな、、、」「大丈夫!! 入学生もたくさんいるから」と励ましの言葉が送られた。

しかし、匿名掲示板では、

《いちいち傷ついてたら芸能人やってらんねーよ》
《プロ意識ないなあ そういうのは笑って流すのがタレントでしょう 所詮タレントのくせに》
《せかっく「同情」してあげようと思ったのに 「構ってほしいのは分かるけど」って(笑) この一文で挑発的な文章に化けたね》
《このツイート、同情買おうとしてるのが透けて見えて嫌だな。 怒って晒してるくせに、わたしはみんな大好きないい子ちゃんアピールしててあざとい》

などと、ニコルへの批判が集まった。

 

文章が読みづら過ぎ…

しかも、

《真性のバカだと分かる文章》
《にこるん、文章読みづらくない? 句読点の使い方、知らないわけじゃないよね?》
《リアルに頭悪いからね。学校の成績酷くて番組で芦田愛菜ちゃんにドン引きされてたし》

など、ニコルの文章の書き方がおかしいとツッコミまで入った。

当のニコルはこれを知ってか知らずか、同日さらにツイートを投稿。「わかる人だけにわかってもらえたらそれでいい。あとは全然私に当たってきてください。意見が一致する事もないから。でも私のファンは分かってくれたと思うから。綺麗事なんてなに一つ言ってないよ」と批判の声は気にしていないとつぶやいた。

ファンからは励ましの声がツイートされているが、アンチには負け惜しみにしか聞こえないのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】