北朝鮮の弾道ミサイルをステルス戦闘機のミサイルで迎撃できるのか

画/彩賀ゆう

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

べトナム・ハノイで米朝首脳会談が行われていた2月27日、ロイター通信が《米国防総省が、北朝鮮の弾道ミサイルをステルス戦闘機F35で撃墜できるかどうか検討に入った》と報じた。

北朝鮮の弾道ミサイルを発射直後に無力化するために北朝鮮周辺空域にF35を待機させ、発射されたばかりのミサイルを撃墜するという短期オプションとしての構想を練るという内容だ。