「見えたー!」池田エライザ“ミニスカ脚組み”写真が激し過ぎ

(C)AXL / Shutterstock

3月19日、女優でモデルの池田エライザがツイッターを更新し、ギリギリのセクシー写真を公開した。

浜辺美波主演の実写ドラマ『賭ケグルイ』(TBS系)に、season2より出演する池田。ドラマは3月31日深夜より放送がスタートし、5月3日には映画も公開される予定だ。

池田が演じるのは、圧倒的なギャンブルの腕を持つ生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみきらり)。銀髪で三つ編みのツインテールを輪にしたような特異な髪型をしており、ビジュアルだけでもかなりの存在感を放っているが、作中でもキーパーソンとして躍動する。

池田がツイッターに投稿したのは、綺羅莉を演じた際の写真。豪勢な椅子に脚を組んで座り、大物オーラをプンプンに放っている。

これには原作ファンからも、「再現度高い」「稀に見る、『原作超えちゃった』パターンやでぇ」「忠実に再現してますね」「マンガを越えている仕上がり!! 素晴らしいぞー」など〝成り切り度〟を称賛する声が続出。

 

見えたー!(見えない)

一方で、スカートのまま脚を組んでいるため、その中身が大胆に見えそうな構図となっており、

《えっちなのはいけないと思います!》
《みえる》
《俺には心眼で見える気がする》
《うおー! 見えたー!(見えない)》

など、興奮の声も続出している。

池田は今回の出演にあたって、《賭ケグルイ は、1巻からずっと追い掛けていた漫画でした。ドラマ版も会長は誰がやるのだろうか。なんてワクワクしながら観させていただいておりました。まさか私だったなんて…》と感動の声を上げている。

原作ファンも納得の狂った演技に期待したい!

 

【画像】

AXL / Shutterstock

【あわせて読みたい】