『新しい地図』の3人“新・グループ名”決定!? その名も「……マップ!」

香取慎吾 草薙剛 稲垣吾郎

(C)まいじつ

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら「新しい地図」のメンバーが正式なグループ名を付け、あらためて年内にも活動を開始するとの情報がもたらされた。

稲垣らは現在、元『SMAP』のマネジャーだったI氏が主宰する事務所に所属。所属ではあるものの、実際には、個人のフリー契約だとされる。

「ジャニーズ事務所が、ギャラのピンハネから私生活、報道内容に関してまでがんじがらめだったのに対し、現事務所は活動も彼ら任せ。そのためCMが上り調子の彼らは、ジャニーズ時代より年収が上がったという話もあるほど。歩合などもフリーとしてきっちりした基準もあるようです」(芸能プロ関係者)

もっとも個人活動するには案配はいいだろうが、彼ら3人で活動するときの正式な〝呼び名〟がない。

「『新しい地図』はファンクラブの名称であって、3人は正式なグループ名を持っていない。仕事が乗ってきたところでもあるし、今年後半からは新しい名前を付けようという機運が盛り上がってきたのです」(同・関係者)

 

“MAP”がらみのワクワクネーミング

グループ名が「新しい地図」といわれても、確かにピンとこない。

「キーワードは、やはり〝地図(MAP)〟です。『SMAP』への当てつけで地図にしたとされますが、MAPは登録商標上、無理。簡単に名前を付けても先人の登録もある。別名になるでしょう」(弁理士)

「新しい地図」は「NEW MAP」とも読める。

「MAPの前後に何らか文字を付けることは可能です。例えば〝N‐MAP〟と表記すると、登録で通る可能性はあります。『SMAP』をもじった『S‐MAP』だってなり得ます。こちらはすでに登録済みの可能性が高そうですが」(同)

もちろん、グループ名を登録するとなれば、稲垣らの意思が尊重されるのは当然のこと。

「結局、社長I氏と稲垣ら3人はジャニーズ事務所に恨みを持って〝地図(MAP)〟を持ってきたわけです。今後、グループ名を付けるなら、代表のI氏と稲垣から取って『I‐MAP』(アイ・マップ)なんていうのもあり得そうですね」(ジャニーズライター)

いずれにせよ、絶対にジャニーズ事務所を許さないという決意が感じられるワクワクするネーミングになりそうだ。

 

【あわせて読みたい】