「さすが気配りの木村拓哉」『V6』三宅健への粋な計らいに称賛の声

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『V6』の三宅健が、自身のラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)内で、先輩・木村拓哉の“差し入れエピソード”を明かした。

2月22日から歌舞伎俳優の市川海老蔵とともに『六本木歌舞伎-第三弾-「羅生門」』に出演し、3月24日には千秋楽を迎えた三宅。翌25日深夜には同ラジオ番組で公演を振り返り、滝沢秀明や「V6」メンバーらが観劇に訪れたことを明かした。

さらに、公演中には先輩の木村から差し入れがあり、普段三宅が愛用している水を3箱も差し入れてもらったと告白。三宅うれしさのあまりすぐにLINEで礼を送ったと明かし、よほど感動したのか「すごいうれしかった!」「だから大事に飲んでるの水を、毎日」と上機嫌で当時を振り返っていった。

 

“木村先輩”の計らいに称賛の声

また、木村はサプライズで水を贈ろうとしていたようで、三宅は「僕知らなかったんだけど…」と差し入れ後に聞かされたという裏話を告白。何でも、木村から三宅のマネジャーに「差し入れしたいんだけど、何か好きなものとか喜ばれるものってある?」との連絡が来たそうで、マネジャーは「いつも飲んでるお水があって。いいお水なんだけど、それがあると助かります」と答えたのだという。

知らないうちに好きなものが差し入れされた三宅は大喜びし、木村の粋な計らいは見事大成功。ネット上にも、

《わざわざリクエスト聞くなんて気が利いてるなぁ》
《ちゃんとリクエストを聞いてから差し入れしてくだる木村さんステキ》
《カッコつけた行動だけど、結果、気が利いてるから「すごい」って思っちゃう》
《本人に内緒でリサーチする木村先輩かっけー》
《そりゃキムタクからサプライズで差し入れされたら大事に飲むよな(笑)》
《さすが気配りの木村拓哉。人柄の良さが出てる》

などと木村の心意気を称賛する声が上がっている。

髪型やファッションだけでなく、人付き合いの上でも“センス”がいいことを感じさせるエピソードであった。

 

【あわせて読みたい】