坂上忍が“整形美女”を嘲笑して批判続出「フジの企画自体も失礼」

坂上忍 

(C)まいじつ

坂上忍が整形手術を経験した女性たちをこっぴどくこき下ろしたとして、視聴者から不満の声が噴出している。4月1日、ツイッターユーザーからは「イジリがひどい」と坂上を批判する声が続出した。

同日に放送された『FNS番組対抗 オールスター春の祭典』(フジテレビ系)で、司会を務めた坂上。番組では、5人の美人女性に整形経験があるかどうかを当てるクイズを出題した。

 

「どう考えたって分かるでしょ!」笑いっぱなしで整形と「断定」

それぞれの回答者が答えを考える時間、坂上はフライングして「どう考えたって分かるでしょ!」と、1人の女性を整形経験者と断定。「遠目で見ても分かる」と、整形したことを終始いじる展開が続いた。

さらに主婦だという別の女性には、「主婦の方が整形するのかな? っていうイメージってある」と、独自の推理を披露。正解発表では、最初にイジった女性が案の定整形経験者と発表されるや、「えー?」とわざとらしく驚いてリアクション。『平成ノブシコブシ』の吉村崇から「下手くそー!」とたしなめられていた。

坂上は終始女性を見極めながら笑いっぱなし。この光景に、ネット上では

《美しくなろうとして整形してるのにな…》
《整形する人の勇気と努力を踏みにじってる。整形っていうデリケートな問題扱ってんのに、それを笑いに変えようとするあの場の雰囲気も信じられん》
《FNSの整形美女と天然美女見分ける企画気持ち悪過ぎない》
《企画自体も失礼だし、坂上さんのイジリもだいぶひどいと思う…》
《整形美女に対するイジリとか見てるこっちがしんどくなって笑えんかった》

など、坂上や番組サイドが「整形女性をバカにしている」と批判していた。

整形手術の普及が進んでいる現代には、あまりそぐわなかったクイズだったかもしれない。

 

【あわせて読みたい】