土屋太鳳“前かがみ”の『チラ見せ』写真投稿! その真意とは…

土屋太鳳 

3月31日、女優の土屋太鳳がインスタグラムを更新。何げなく公開した写真だが、思い掛けないセクシーショットになっていた。

現在公開中のハリウッド映画『バンブルビー』で、日本語吹替版キャストを務めている土屋。この日は、公開記念舞台あいさつに登壇した際、声優の木村良平と、同じく声優で土屋の実の弟である土屋神葉、さらにバンブルビーとともに撮った4ショット写真を公開。土屋と木村はバンブルビーに肩を組まれて、前かがみの状態に。

View this post on Instagram

あたたかくなって 外出しやすい空になってきたので お花見の前後にぜひ、 映画「バンブルビー」を🌸✨✨ いうことで、 これもずっと載せたかった写真。 日本語吹き替え版の声を担当した #志尊淳 くん、#木村良平 さん #悠木碧 さん、#濱野大輝 さん、#土屋神葉 くんと 公開記念舞台挨拶に登壇した時、 木村良平さんと一緒に 撮っていただいた写真です✨✨✨ もうひとりは、 木村良平さんの後輩でもある #劇団ひまわり の土屋神葉くん💡 紹介しにくい。笑 映画「バンブルビー」では 「声」が大きな大きな鍵となってます。 このエピソードを観た時、私は 吹き替えを練習してるのに 涙が止まりませんでした。 ビーと事情は違っても、 人が声を失うことって、いろいろな事情で 起こりうると思います。 ビーのように症状として声を失うことのほかに チャーリーのように声は出てるし 話をしているけれど 心を閉ざしてしまって、 本当の心の声が出なくなることも…。 私も少し経験があって それに気づいて 取り組んでくれた人の心があったから 言葉を少しずつ出せるようになってきたけど、 今でも自分の声を聴くのは苦手です。 自分の言葉も。 テレビでのオンエアを観ていると、 何言ってんだろう、とか 変な話し方だなって思う。 一生懸命になればなるほど。 でもそんな私が声の演技に挑戦出来たのは 「僕だけがいない街」や 「フェリシーと夢のトウシューズ」の時も そうだったけれど、 物語を支えるベテランの方々の声の演技が 本当に素晴らしいからだと思います。 木村良平さんは、 アニメ版『トランスフォーマー』シリーズで バンブルビーの声を担当なさってきたかた。 大先輩で緊張していたのですが、 ものすごく優しいかたで、恐縮でしたし 舞台挨拶限定での演技も御一緒出来て 夢のようでした😭✨✨✨✨✨ こんな素敵な声を失ってしまったんだなと思うと あらためて、ああ、ビー…😢…と思うけれど、 それがどんな方法で心を伝えあうのか、 ぜひスクリーンで、チャーリーたちと一緒に 体感してみてください🙏✨✨ #bumblebee #transformers #haileesteinfeld さん #lorenzodiBonaventura さん #travisknight 監督 #トランスフォーマー #バンブルビー #志尊淳 くん #木村良平 さん #悠木碧 さん #濱野大輝 さん #土屋神葉 くん

A post shared by 土屋太鳳 (@taotsuchiya_official) on

すると、土屋の胸元からうっすらと谷間が見えており、一部ファンからは、

《谷間が見えてるよー》
《太鳳、イケメン弟くんも写る仲むつまじい写真なんだけど、僕は太鳳の谷間にくぎ付けだよ》
《胸、見えそーじゃん》
《またもやセクシーな画像を…》
《色っぽいよー》

などといった声が寄せられていた。

 

ハリウッド女優に公開処刑され、怒りのおっぱいアピール

「一部ネットニュースサイトでは、ジャパンプレミアのときに『バンブルビー』主演のハリウッド女優、ヘイリー・スタインフェルドと土屋が並び、スタイルの面で〝公開処刑〟されてしまったと報じられました。しかし、土屋の強みはスタイルの良さなどではなく、親しみやすい体型と豊満なバスト。ニュースを見て憤った土屋が、さりげなく谷間を露出し、アンチたちに〝極上ボディー〟を見せつけたのでしょう。承認欲求の高い土屋なら、たたかれればたたかれるほど露出が高まることが考えられます」(芸能記者)

ヘイリーと並んだときの土屋は、着物姿で胸が目立っていなかった。対してヘイリーは、パツパツドレスでバストを強調。「バスト勝負なら負けていないのに…」という気持ちが土屋の中であったのだろう。

 

【あわせて読みたい】