高知東生容疑者と一緒に逮捕された五十川敦子容疑者に接点疑惑が持ち上がった嵐と関ジャニ∞のメンバー

AYAさんはバラエティー番組『ASAYAN』(テレビ東京系)のオーディションをきっかけに、芸能界でデビュー。歌手を目指していたが、枕営業を拒否したために、芸能界を干されたという。

「AYAさんはその後、レースクイーンとして活躍しました。明るい性格の彼女は、島田紳助氏にもかわいがられ、その一方でジャニーズ事務所で一押しされていた嵐や長瀬智也らの相談相手になったのです」(夕刊紙記者)

AYAさんと親交があった音楽関係者が語る。

「AYAさんは姉御肌な気質で、嵐だけでなく、『KAT-TUN』を脱退した田中聖や、『関ジャニ∞』の渋谷すばる、錦戸亮らとも、親密な関係になりました。彼女はマスコミ関係者にジャニーズ所属のタレントのことを、得意気に話していました」

そんなAYAさんと五十川容疑者は、レースクイーン時代に接点ができたという。

「芸能界での人脈はAYAさんの方が豊富でした。そこへ、有名芸能人が大好きな五十川容疑者が接近したのです。人気アイドルグループのメンバーを紹介された可能性は高いです」(芸能関係者)

芸能界に大嵐が直撃か。