太もも&谷間…「Fカップの広瀬すず」矢作萌夏の“攻撃”止まらず!

一部で「Fカップの広瀬すず」と称えられ、今後の活躍と成長に大きな期待が寄せられている『AKB48』の新人・矢作萌夏。4月9日に投稿したインスタグラムの写真が、ファンを興奮の渦に巻き込んでいる。

この日、矢作は、

《キラキラしててかわいかったの~》

などとつづりながら、反射度合いが強いキラキラの床に寝転がっている自身の写真を投稿。どうやら、グラビアの仕事で訪れた部屋のようだ。

矢作はニットワンピース1枚のような格好で転がっているため、胸元からは谷間が見え、下半身は太ももが丸見え。

 

AKB復活は矢作にかかっている

16歳にしては随分と過激なショットに、ファンからは、

《セクシー萌ちゃん》
《セクシーなもえちゃんもすちすち》
《谷間がすきぃん》
《めっちゃ反射してるね。自分で見て恥ずかしくなかった?》
《何なんだこのかわいい生き物は》

などといった興奮の声が多く寄せられた。

「矢作は4月から人気ドキュメンタリー番組『ミライ☆モンスター』(フジテレビ系)のレギュラーとなり、全国区のアイドルになりつつあります。指原莉乃が卒業した後、再び正統派アイドルとして『AKB48』が復活するかどうかは、矢作にかかっていると言ってもいいでしょう」(アイドルライター)

この年齢にして自分の強みを理解し、ファンサービスにいそしんでいる矢作。『AKB48』は令和で再び輝くかもしれない。

 

【アイキャッチ画像】

Avesun / Shutterstock

【あわせて読みたい】