博多大吉と赤江珠緒の“不倫疑惑”に「相談女が一番ヤバい」の冷たい声

博多華丸

(C)まいじつ

4月19日発売の『FRIDAY』に、『博多華丸・大吉』の大吉とフリーアナウンサー赤江珠緒のデート現場がスクープされた。

同誌発売の前日18日、赤江が必死に身の潔白を自身のラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ)で訴えていたが、世間からは「気持ち悪いことには変わりない」「どうかしてる」など、批判する声が多く上がっている。

『FRIDAY』には、赤江と大吉が公園の芝生にあおむけで寝転がりながら、仲良さそうに話している写真が掲載されている。その様子は、誰がどう見てもアツアツのカップル。また報道によると、赤江と大吉は高級イタリアンで2時間ランチをともにするなど、〝仕事仲間〟という域を超えていることが分かる。ただ、2人はれっきとした既婚者同士だ。

「赤江と大吉は、『たまむすび』で長年共演しており、それをきっかけにかなり仲良くなったようです。赤江は18日のラジオで『すべて正しいんですよ。事実無根じゃないんです。事実です。書いてあること全部そうなんです…』と報道自体は認めながらも、恋人関係であることは否定。あくまで、仕事の相談で一緒に過ごしただけだと弁明していました」(芸能記者)

 

好感度だだ下がりで今後の評価は?

しかしネット上では、

《芝生で寄り添ったのはホントなの? 不倫じゃないにしてもそれはキモい》
《軽率、迷惑。既婚者とこんなことする?》
《赤江さん、天然を装ってる感が苦手。妻側からすると、一番厄介で怖いタイプ》
《どっちにしろ、それぞれの旦那さんと奥さんはショックだよね》
《相談女はヤバイ。一番質の悪い女》

などと批判が殺到している。

「ネット上では赤江が真面目な大吉をたぶらかしているという非難が多いですが、大吉だってノリノリだったはず。大吉はデビュー当時に番組の共演者と交際していた過去を明かしていますし、芸能人との恋愛に興味があると、本音をのぞかせていたこともありますからね。赤江と大吉、どっちかがさらに一歩踏み出せば、道を踏み外していた可能性は十分にあります。この段階で報道されたのは、ある意味運が良かったと言えるでしょう」(同・記者)

好感度の高さで人気を博してきた2人が、よりによって不倫疑惑とは…。今後、タレントとしての価値がどう評価されるか、見ものである。

 

【あわせて読みたい】