GLAY・JIROとの不倫を匂わせ? 川田裕美アナの“異常な趣味”が物議を醸す

(C)sergey causelove / Shutterstock

4月18日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、フリーアナウンサーの川田裕美アナが出演。インスタグラムで見つけた家族を見守ることで〝疑似家族体験〟をしていることを明かし、視聴者からは、川田アナと不倫疑惑のある〝あの人〟との仲を怪しむ声が多く上がっている。

番組では実際に川田アナが見ているという2つの家族のインスタグラムが紹介された。川田アナは、現在5歳の子を2歳のときから成長を見守っており、ピアノが弾けるようになったことなどに一喜一憂。さらに「サッカーボールを蹴る動画」を見たときには、「頑張れ…!」と母親目線で応援していると語るなど、〝疑似家族〟ライフを満喫しているようだ。

しかし、このエピソードトークにに対し、視聴者からは

《我に返ったとき、虚しくならないかな》
《私もインスタの赤ちゃんが、どんどん成長するのを見るのが楽しみだから気持ちわかる》

など反応された。

 

ニオわせ投稿で“アブナイ女”のイメージに…

一方で、不倫疑惑のある『GLAY』のベース・JIROと結婚できないから、他人の家庭で楽しんでるのではという憶測も飛び交うことに。

《JIROとの擬似家族ごっこだろ》
《はいはいジローと不倫ね》
《結婚してないけどしてる気分になれるって既婚者と付き合ったり匂わせたりすること言ってる?》
《心臓強いなこの女(笑) さすが臭わせ女》
《インスタも、スノボとか旅行の写真とかよく一人で写ってるよね。彼氏でもいるのかなと思ってたけど、本当はあまり写ってはいけない相手なのかな?》

など疑惑の目を向けられている。

「川田アナは以前から『GLAY』の大ファンを公言していました。2017年に自身がパーソナリティをつとめるラジオ番組にボーカルのTERUと共にJIROがゲスト出演してから、親交が始まったとみられていますね。そして、川田アナが富士登山の際にSNSに投稿した写真と、JIROが投稿した写真が酷似していたことで、〝一緒に登山した〟疑惑が浮上して大騒ぎに。ここには、どうやら元バドミントン選手の小椋久美子もおり、2人きりではないそうですが、川田アナが投稿に『#shutterspeed』と、JIROが作曲した曲のハッシュタグをつけていたため、さらに仲が怪しまれることになりました」(芸能ライター)

いくら浮かれていたとしても、発言には気を付けたいものだ。

 

【あわせて読みたい】