工藤静香“特性エプロン”のクセが強い「今までで最強のデザインだ」

工藤静香

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

歌手の工藤静香が、6月12日にカバーアルバムをリリースすることを発表した。公式サイトにてアルバム購入特典の内容が明らかになり、ファンからは「宝物にしようっと!」「もったいなくて身に着けられない!」などと大絶賛のコメントが上がっている。

今回発売されるアルバム『Deep Breath』は、初の洋楽カバーで、その選曲は工藤本人が行ったという。さらに、公式サイトで完全受注生産盤を購入した人には、豪華な特典が付くようだ。

内容は、約40ページもの大ボリュームのスペシャルフォトブックと、アルバムのジャケット写真と同じデザインで、紫やピンクを基調としたたくさんの花の上に横たわる工藤がプリントされたオリジナルエプロン。これだけ豪華な特典が付いて、価格は税込8640円という安価。ファンも大満足であること間違いなしだろう。

工藤も自身のインスタグラムで《ポニーキャニオンサイトの限定盤のエプロンが上がってきました!》と喜びを語り、このイチ押し特典であろうオリジナルエプロンについて《火に強い難燃性の生地です!》と、デザインだけでなく機能面も重視した仕上がりとなったことをアピールした。

 

さあ独創的な使い道を考えよう!

「工藤のファンは、工藤と同年代の〝お母さん〟世代が多いです。工藤のように年頃のお子さんを持つファンも多くいるでしょう。そんなファンを大事に思う工藤は、自身の特技でもある〝独創的な料理〟に関した特典を考えた結果、実用的なエプロンにしたのでしょう。デザインも、大胆に自身をプリントすることで、ファンは驚きながらも『このエプロンを付ければ、しーちゃんと同じように〝独創的な料理〟が作れるかも!』と熱意を燃やすに違いありません」(芸能記者)

ファンからは、「もったいなくて使えない!」という声が上がるとともに、

《宝物にしようっと!》
《使う用と飾る用と2つ注文しました!》
《このエプロン見てたら、結婚したくなる~》
《このエプロンしたら、しーちゃんに見惚れてお料理どころぢゃなくなっちゃいそう》
《今まで見てきたエプロンの中で最強のデザインだ! これはいいね》

などと大絶賛する声が続出。

さらに、前掛けタイプのエプロンということで、エプロン以外の使い道を考えているファンもいるようだ。

《エプロンっていうより、のれんにしちゃうかも》
《枕にしちゃうでしょ~ しーちゃんに包まれて寝たい!》

工藤のライブ会場が、このエプロンを身に着けたファンでいっぱいになる光景が見られるかもしれない!?

 

【あわせて読みたい】